QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
アカデミー生徒の同窓会と、すべてのオンラインクイズゲーマーの集い
2014-07-31-Thu  CATEGORY: QMA
今回(7月中旬)の連休ですが、こんな感じでした。

土曜日 → 賢竜の1日目(観戦・応援その他)
日曜日 → 賢竜の2日目(私自らが出る!)
祝日 → 賢押フリバ(企画も持って行きました)

負けフラグが混じっている件については、ご勘弁ください。今回の難しいところは、引っ越しに伴う環境の変化です。予習と復習に使う時間を、どのように工面するかが難しかったのです。以前と比べ、1日の拘束時間が多くなっている点が、今のパフォーマンスに直結しています。

今後ですが、いろいろ面白い大会があります。九州とか、関西とか。できる限り出走して、いい成績出したいのですが・・・調整時間。この点で苦労しそうです。気ままな京都での生活を思うと、致し方なしとしたところです。

土曜日 → まずは皆さんの応援。1日目から勝ち上がるのは、やっぱり難しいです。だから各地のトライアルで2日目の切符を目指して盛り上がるわけですが。ネタ満載の各ラウンドでしたが、なかなかに面白かったです。

日曜日 → 本戦2回戦以上ですが、当たり前ですが、阿鼻叫喚の連続。3回戦以上は何が起こるか全くわからない展開でした。当たりの問題を、運よく引けるか。そのための努力を、どの程度積むか。決勝まで来られた方は、まさしくそれができている、選ばれた人たちでした。今回ようやく、川崎に移ってから初勝利。何とも長かったです。

祝日 → フリバはよく行きますし、今回は特別に問題を用意しています。これを作成するために、賢竜対策はそっちのけだったなどということは、もちろんないはず(?)。ネタはありますが、概して好評だったようで。今回のお題はほぼ1回きりなので、良い評価でありがたいです。

あとはいくつかネタなど・・・

日曜の夜は嵐の夜でした。文字通り・・・というか、見事としか言いようのないゲリラ豪雨。建物から出ることはまず不可能、やむを得ず1時間ほど出発を遅らせました。結局、この大会は何らかの理由で時間がおすのか・・・?

今回のお土産 → 崎陽軒のシウマイを家族用に、勤め先の皆さんに向けてお菓子を、そして自分のものはたいめいけんの弁当。駅弁は文化だ! 絶対の正義だ(本当か?)!

あとは、賢鉄(行きたかったけど行けなかった、鉄問限定大会!)記録集と・・・年度代表クララの証(賢竜の副賞)。こちらは大切にしないといけません。問題は早押し用にするものも含め、しっかりまとめる作業が残っています。

こんな感じで、今回の遠征は終わっています。次ですが、賢押フリバで出したものを一部公開します。どんなテーマだったかは、たぶんわかっていただけると思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
(謎のオープン大会まとめ ②)だから弁慶は悪くないんだって!
2014-07-24-Thu  CATEGORY: 日常
前回の続きです。この一週間多忙だったので、この時間になっていますが・・・忘れるものではございません。謎の日本史オープン、今回は自分が担当した出題などいくつかお見せいたします。

今回は「あんあん風早押し連想」「ペーパー60問」を担当しています。ペーパーはQMA準拠で、いろいろな形式から問題を引っ張り出しています。あちらで既出のものもあったので、その分問題の難易度をつり上げています。

せっかくなので、もし暇があったらチャレンジしてみてください。

< ○× >

 「犬公方」こと徳川綱吉は、やっぱり戌年の生まれであった。

< 四択 >

承久の乱後わずか78日で廃され「九条廃帝」と呼ばれていたが、明治時代に天皇として認められ追号された、第85代天皇といえば誰?

a 淳仁天皇   b 光仁天皇  c 仲恭天皇  d 弘文天皇

< 連想 >

① 最上義守の娘  ② 出家後は保春院  ③ 奥羽の鬼姫  ④ 伊達政宗の母

a 篤姫  b 義姫  c 濃姫  d 千姫

< 並べ替え >

歴史小説によく出てくる、君主に仕える者として最高の地位に就くことを何という?

を 臣 め 人 位 極 る

< 文字パネル >

戦国時代から江戸時代にかけての武将で、初代姫路藩主を務め、世に「姫路宰相百万石」とうたわれたのは誰?

福 政 正 田 島 則 輝 池 前 利 (4文字)

< 穴埋め >

皇族以外ではじめて摂政の座に就いた、平安時代初期の公卿といえば「藤原?」である。

< 読み >

北条早雲により討たれた、相模三浦氏最後の当主です。

「三浦義同」

< 一問多答 >

次の中から、大覚寺統の天皇をすべて選んでください。

a 後醍醐天皇  b 伏見天皇  c 後深草天皇  d 亀山天皇

< 順番当て >

次の人物を、征夷大将軍になった順に選んでください。

a 守邦親王  b 惟康親王  c 久明親王  d 宗尊親王

< 線結び >

次の南北朝時代の武将と、戦死した戦いを正しく結んでください。

① 新田義貞  ② 楠木正成  ③ 楠木正行

a 藤島の戦い  b 湊川の戦い  c 四条畷の戦い

< グループ分け >

次の人物を、流罪になった場所で分けてください。

① 佐渡  ② 隠岐  ③ 土佐

a 日蓮  b 後鳥羽院  c 土御門院  d 順徳院  e 小野篁

< 文章 > 以下の文章につき、「○」の部分をお答えください。

「①」は、2世紀から3世紀にかけて日本列島に存在したとされる国である。「②」が著した中国の歴史書「三国志」における「魏志倭人伝」では、「④」「③」はこの国の女王であり、約30の国からなる倭国の都としてここに住居していたとしている。

もとは男の王が治めていたが、国成立(1世紀中頃か2世紀初頭)から数十年後、倭国全体で長期間にわたる騒乱が起きた(倭国大乱の時期は2世紀後半)。「①」もその影響を逃れえず、「③」という女子を王に共立することによって、ようやく混乱が収まった。弟が彼女を補佐し国を治めていた。女王は魏に使節を派遣し「④」の封号を得た。

248年頃、狗奴国との戦いの最中に「③」が死去し、男の王が後継に立てられたが混乱を抑えることができず、「⑤」が女王になることで収まったという。

・・・しかしそんなことよりも。「①」の所在地が九州か近畿か、いまだに争っている歴史学者の皆さんの暇人ぶりには、はたで見ていて(逆の意味で)感心させられることしきりである。他にやること、いろいろあるだろ!

最後の文章題は、戯れということでお許しくださいませ。こんな感じで出題しました。次、もし同様の企画があった場合・・・もっといいのを用意しないといけませんねぇ・・・ふふふ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
(謎のオープン大会まとめ ①)弁慶がすべての元凶だった
2014-07-17-Thu  CATEGORY: 日常
とある日、あるマイミクさんから話を持ちかけられました。

「日本史オンリーで、オープン大会をやりたい!」

・・・これが、すべての始まりだったと思っています。いや、本当の話で。

いろいろ、裏で動いておりました。会場の場所を決めること、どんな出題と企画にするか、スタッフは誰にやってもらい、どのように当日動くか。いろいろやってみて、わかることも多いです。その点で、今回企画に一枚噛んだのは非常に良いことでした。

当日までにやったこと → 2回ほど、通し稽古。あと、出題(早押し)すべてについて、チェックをかけ、必要なところを補正しています。いつも通り、早とちりしなければ答えてもらえるような、文章の構成で作問しました。

主催はおちゃめな方で、いろいろアイデアがあって、かつネタをたくさん用意しておられました。それに乗る形で、適切なフォローを入れて進められれば大丈夫かな・・・と思っていたわけで。今回は人数がそれほどでもないので、逆に誘導しやすかったのも良かったのではないかと考えています。

以下、当日の印象的なことなど。

オープニング → いつも通り、主催のネタ。信長公に限らず、これはやらないだろうなぁ・・・「謀反なう」だって。

珍解答 → 早めに押して「あ~・・・灰皿の人、灰皿の人。誰だっけ・・・」言うに事欠いて、灰皿とは何事か。そろそろ忘れてあげましょうよ?

珍解答、つづき → ウイニングアンサーが、まさかの「○○之弁慶」だったとはねぇ。ジャンル外の出題から出てしまうとは・・・しかも、あのお騒がせ兄弟だったとは。皆様に顔向けできないorz

好印象 → ペーパーは今回、自分が担当しました。難しいのも含めて出題していますが、何と60問中51問正解の方がおられました。できる人は違う・・・もっと難しいの出してもよかったかな?

自分のコーナー → 何回かネクステの企画でやった「あんあん風早押し連想」。素直な出題を多くしていますが、早めのヒントで正解連発。かなりハイレベルになっています。この結果は持ち帰り、ほかで活用したいです。

割と楽しんでいただけたのではないかと思います。遠征で来られた方もいて、最後まで良い押しをしていただけたのは何よりでした。万が一、この種の企画に次があったら・・・もっといい出題を用意して、臨めればと思う次第です。

最後に・・・今回お会いした皆様に深く感謝申し上げます。再見!

あと・・・タイトルは気にしないでください。実際その通りなのでw
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
6月ネクステ、2部リーグの問題、その一部を!
2014-06-23-Mon  CATEGORY: 日常
適当に公開します。問題自体はそれほど難しくありませんが、早めに見切るのは難しいかもしれません。周辺知識の多寡がモノをいう・・・と、思っています。

それでは、お題は見てのお帰りッ!

① 作者によるとジャンルは「ラブコメ」。物語の内容はクトゥルー神話をもとにしており、登場人物も「シャンタッ君」「ハス太」「クー子」などクトゥルー神話の登場人物をもじったものとなっている、逢空万太(あいそらまんた)によるライトノベル作品といえば何?

② 1日で複数の試合をこなすためタイブレークが導入され、各地方予選で敗退したチームから選手をレンタルできる制度があり、出場しているチームは地域の代表なので郷土色豊かな応援合戦が試合に花を添え、MVPにあたる「橋戸賞」や優勝チームの「黒獅子旗」など多くの表彰がなされる、毎年夏に開催される社会人野球のトーナメント大会といえば何?

③ デビュー前に北関東のショッピングモールでこの人物が目撃された際、北海道にいるはずの別の人物に間違われたことがデビューのきっかけとなった、本名を「小澤かおり」というものまねタレントで、一般にマスクをして様々な女性タレントの顔真似をすることで知られる、板野友美のそっくりさんといえば誰?

④ 称徳天皇、横綱大鵬、カドミウム、仙台市と山形市を結ぶ国道、各都道府県を題材にした伝説のクソゲー、キン肉スグルの殺人技、プトレマイオスが定めた星座、相撲の決め技、日本各地で活躍しているアイドルグループに共通する数といえば何?

⑤ 商品名の由来は創業者がスキーを楽しんで帰る際に何気なく言った台詞によるとされ、パッケージの中央には利尻富士が描かれていることでも知られる、ラング・ド・シャでチョコレートを挟んだ、北海道のお土産としても有名な、石屋製菓が製造・販売している洋菓子といえば何?

⑥ 最長の川はマハウェリ川、最高峰はピドゥルタラガラ山、主な産業は農業と繊維工業、公用語はシンハラ語とタミル語、最大の都市はコロンボ、首都はスリジャヤワルダナプラコッテといえば、インド洋に浮かぶ何という島国のこと?

⑦ おもにカトリック教会において使われる、人間を罪に導く可能性があると見做されてきた欲望や感情の総称で、具体的には「高慢」「強欲」「嫉妬」「憤怒」「暴食」「色欲」「怠惰」のことを指す用語といえば何?

⑧ 石灰岩の地層から設定された地質年代のためその名前がついたが、現在は別の漢字が用いられて今の表記となっている、約1億4500万年前から6600万年前を指す地質時代のひとつで、その終わりに大量絶滅が起こり新生代に移行したことでも知られる、中生代の最後にあたる紀といえば「何」紀?

⑨ 現在81プロデュースに所属している男性声優で、本名は「竹尾智晴(ともはる)」。主な配役に「にこにこぷん」のぽろり・「ONE PIECE」のシーザー・「ドラゴンボール」のフリーザ・ばいきんまんなどがあるのは誰?

⑩ 英語では「uncaught third strike」などと表現される、野球において、第3ストライクが宣告されたにもかかわらずキャッチャーが捕球できなかった場合に、三振で直ちにアウトになることを免れた打者が一塁への進塁を試みるプレイを指す俗称といえば何?

さて・・・来月はどこを出題しましょうか・・・
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今月のネクステ(6月)
2014-06-22-Sun  CATEGORY: 日常
本日はネクステステップ関西、6月例会でした。実は先日・・・胃腸を患っておりました。とにかく熱が出て、腹が痛くて、食事が喉を通らず、便が水・・・まあ、こういう状態だったのです。

「完全体に・・・完全体になりさえすれば!」

しかしなんとか完治、今に至っています。無事参加することができ、これはとても幸せなことでした。今は家に帰って、このまとめを書いているところです。

< 朝・・・ペーパーとビジュアルとしりとり早押し >

まずはペーパー、しかし妙な問題が多く、正解数が伸び悩んでいます。病気のあと、と考えるとイマイチ集中がなかったかもしれません。しかし近似値はかなり近かったです。正解は1でしたが、一桁を選んでニアピン・・・こういうこともありますねぇ。ちなみにこの問題は、フランスにある、とあるコミューンの人口でした。

ビジュアルは、アニゲ限定。とある画像を見て、セリフやキャラなどを当てるものでした。セリフはあまりにも有名な、北○の拳とジョ○ョからの出題・・・あの脂肪の塊の断末魔と、ひしゃげたカエルの悲鳴でした。これ、意外に差がつくんですねぇ。

早押しは、直前の答えのうしろ2文字が、次の答えの頭2文字になります。この法則を利用して正解を積めばいいのですが、上には上がいます。1位は逃しています・・・学生さんなのですが、相変わらず反応の素軽さが魅力的です。

< 昼①・・・ネクステリーグ >

毎月恒例の、ネクステリーグ。いつもどおり、こちらは2部を出題し、1部を解答しています。2分の問題は・・・前回とほぼ同じ感覚でしたが、前回とはうってかわり荒れ気味の展開。お手つきがかなり多く、結局プレーオフまでもつれました。問題の質に欠陥があったか・・・時間をおいて、一度点検しておこうと思います。

1部ですが、こちらも重たい展開に。これまでどこかで差がつくと思って構えていましたが、今回はそういう問題が来ずかなり苦労しています。プレーオフに負け、久々勝ち抜けを逃しています。何問か拾える可能性のある出題を見逃しており、ここを中心に見なおして次に当たろうと思います。

< 昼②・・・ペーパーと多答系ボード >

ここからは、知識を鍛える時間です。ペーパーが2つ、あとはチームを組んで多答系の問題にチャレンジし、他のチームと被らないように答えを3つ用意して点数を競います。ここは単独正解が多く、被りそうな問題を回避して何とか切り抜け、チームは1位となりました。

いつもはお食事などして帰るのですが、今回は自重して早めに戻っています。まとめもできたし、こういうのもアリかも知れません。この次の1ヶ月はほぼ賢○一本なのですが、少しだけ早押しも気に留めておこうと思います。間違えた部分だけは、放置しない方向で。

・・・毎回取り留めが無いですが、こんな感じです。今回は新しく2名の方に来ていただけました。そのことも含め、今回お会いした皆様に深く感謝いたします。再見!

・・・問題などは、次、一部公開します!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。