QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
アカデミー生徒の夏休みは終わり・・・
2011-08-30-Tue  CATEGORY: QMA
いよいよ、賢央杯が近くなってきました。既に形式等のレギュレーションも判明しており、あと1カ月しっかり目的を持って調整したいところです。

さて、そうなると必要なのはトライアルで得点を重ねること。それだけというわけではありませんが、今回初めて行くこととなるAS24東近江店で大会でした。直前までキャノンと迷ったため、行きは現地まで電車+徒歩でした。20分くらい歩いて、新幹線の下をまたいだ先に、目的地がありました。

現地に集まったのは・・・参加者は9名でしたが、中には賢央杯行きを目指す人もあり、なかなかに骨のある対戦でした。ルールはジャンルと形式の封印、1回戦は2回対戦での惜敗率順、準決勝までは封印ジャンル1つ、決勝で2つになります。あと、自由形式のみ使用可能です。ポイントは、どこで何を封印するか、でした。

1回戦① → だわーにゃむさんと同組。まずは無難にノンジャンル封印、選択は文系でした。難問が多く苦労しましたが、何とか1問差で1位。ただし○×の不正解が目立ち、課題も多かったです。
1回戦② → ここは割と普通の方が多かったです。最後の方で文系を封印する状況は避けたかったので、ここで文系を封印。選択は理系でした。単独正解できた問題が多く、割と余裕の1位でした。ここも課題は○×、初見がかなりたくさんありました。
準決勝 → こちらは楽な組でした。封印したのはアニゲ、選択したのは理系でした。他の3人が文系を選択、ということでかなり警戒されてました。自選択で単独正解が多く、ここも楽な展開でした。
そして決勝 → 選択可能ジャンルは・・・文系「だけ」。これはかなり緊張しました。こんな状況で勝てなかったら、かなりショック大きいので。ということで、名匠に出ている時の緊張感で24問答えてました。だわーにゃむさんはさすがにしっかり正解されるので、かなり苦戦しましたが途中振り切って1位でゴールインでした。

これで無事、賢央シードのためのポイントが増えました。今後も東海地区への遠征は考えていますが、来週は京都での連戦(アチョー、円町)が可能になりそうです。また正式に決めたら、ここで書きます。

大会後はいつも通り、皆さんに夕食の店に連れてもらい、食事後解散となりました。帰りもいい話たくさんさせていただきましたし、充実した一日でした。

今回のまとめ・・・こんなボロい話は、そう起こりません。次以降、しっかり気を引き締めましょう!
最後におまけ・・・東近江大会関係者の皆様へ。今回の優勝コメントは、以下でお願いします。

「決勝は文系オンリーという、かなり恵まれた場になり幸運でした。今後もアカデミー生徒として、オンオフで活躍したいと思います。このような場を提供していただき、ありがとうございます!」

こんな感じでどうでしょうか?
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
東海は秋も暑くなりそうです。
コメントよっちゃん | URL | 2011-08-31-Wed 22:31 [EDIT]
 夜分恐れ入ります。再来週が名匠紫、来月第4土曜の賢央杯と秋の名古屋の街が白熱する予感がしますね。私は来月の第2、第4土曜は納期間近の仕事があって両方とも出席できないのが残念ですが、御武運をお祈り致します。それではお休みなさいませ。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。