QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(怒涛の連休報告)あえて、無題
2011-02-17-Thu  CATEGORY: QMA
表題ですが、あえて。あっさり2回戦敗退だから、これでもいいとは思いましたが。

おのれ・・・ブルコギドンさえあれば!

誰もがしびれる、ブルコギドンさえ完成していれば!

身震いするほど腹が立つッ!

・・・

完全体に・・・完全体になりさえすれば!


これでは完全に意味不明なので、総括です。この連休ですが、とにかく天候が悪くて。新幹線で東上したのですが、浜松くらいまで普通に雪が積もってて。現地に向かうにも、やたらと足元が気になる有様でした。いつも恒例の、富士山が見えないまま現地入り。なんとも不吉な展開で、その通りになってしまったわけです。

1回戦の1 → 割と取っ付きやすそうなメンバーでした。アルカナさんは理系と判ってましたし、他の方も大体予想どおりでした。芸並で苦労しましたが、他をしっかりまとめて1位。自選択は歴史ですが、割といい仕事をしてくれました。こういうパターンであれば、何も言うことはないのですが。
1回戦の2 → シンシアリーさんと同組。他も侮れない方々です。早くも地方のトライアル2位組の激突、夜の部というのは、これでもマシな組み合わせでした。芸パネ総合で苦戦、厳しかったのですが最後の文系順当てで挽回して2位。正直2戦で抜けないと厳しいと思っていたので、ここまではハッピーでした。ただ人の選択で助けられる、という点でどうしようもなく甘いとは思いました。

そして翌日・・・

2回戦の1 → 厳しい組でした。案の定というべきか、全員マルチ系。こちらは文系順当てですが、ここでリードしても他でビハインドという辛い展開に。時間を取らなかったため対策できていないアニマルチがとても痛かったです。理系多答でも拾いたい問題をよく落とし、4位で復活戦に。
2回戦の2 → いきなりの芸連で炎上、他でリードできず2位で敗退となりました。いい加減、芸能の不出来がとても辛いです。自選択は文系マルチでしたが、これもリードを奪われる展開に。どうしようもないくらい、負けパターンでした。以後観戦モードに移行です。

自分なりの総括・・・とにかく、アカデミーに登校しなさすぎでした。きちんと見てないと問題解けないゲームで、初見がずいぶん目立つ展開になっては負け必須です。自選択ですらリードできないのだから、これで勝ち負けを云々するのは100億年くらい早そうな気がします。ただ、今回の結果をしっかり分析して、来季の切り札についてはしっかり用立てしようと思います。これまでは考えられなかった何かとともに、必ず捲土重来したいです。
全体的に、安定して勝てる人のための大会と思いました。少しでも不出来があれば、すぐ陥落・・・全体的に苦手のない人、それでいて差をつける札を持ってる人が勝つ試合が多かったです。マルチはひとつの候補ですが、意外な形式が切り札になっていたので(セレクト系にも!)、そこは狙い目かと。自選択で後退して負けた人も結構いました・・・やっぱり、やった回数ということになります。とにかく、時間が欲しいッ!

ちなみに、日曜日は愛知の一社で大会でした。賢央杯トライアルでもありますし、せっかくなので寄り道と考えていたら、同じ考えの方が何名か。実にスリリングな大会となっています。

1回戦 → 人の選択で苦労することしきりで、自選択ですらミスが1問。何とか自選択で挽回し、最後のアニ多で拾える問題を拾って抜け出しました。2位ですが、ずいぶん出来が悪かったです。最近の問題ほど穴が多く、やはり登校回数が戦力低下の原因になってしまっています。
2回戦 → ここは会心の出来でした。ライ線で奇跡の全問正解、あとの問題も手の内が多く、多少余裕のある1位でした。自選択は文マルチですが、ここでは良問を引いています。これを前日に引けたら・・・というのは、よくあるアフター・ザ・フェスティバル。
準決勝 → タイピング中心の場ですが、古い問題は正解できても、新しい問題はほとんど落とす始末。緑色の不出来は相変わらずで、ここで4位敗退となりました。自選択はスポタイですが、ここはモータースポーツで1問落としています。

そんな中でも打ち上げというのは、実にハッピーでありまして・・・賢竜「盃」は思いっきりしゃぶしゃぶをしゃぶり放題。中四国の面々を中心にやたらと盛り上がっておりましたが、今回お会いした全国の皆さんとぶっちゃけたお話をたくさんしてきました。皆さんの情熱がどれほどのものか、それを知りえたのは何よりの財産と思います。すっかり優位に立った関東勢の皆さんなりに悩みがあるとか、同じ関西勢で華麗なるリベンジを誓い合うとか。また日常のクイズバトルに戻るわけで。次のシーズンは、確かに始まっています。
日曜日は愛知のお店「パセリ」で通常の3倍ボリュームがある味噌カツを食べてまいりました。味噌カツはかなりディープな味なのですが、これを通常の3倍食べるということで、かなりヘビーな実食となっています。この日は大会なので昼抜きですが、それでも当分胃もたれがかなりのもので。なんとも体を張ったグルメではあります。連れて行って下さった名古屋の面々に、この場を借りて深く感謝いたします。

今後予定・・・賢央杯には出たいです。その後は、どうしたものでしょうか・・・来シーズンが、いつ始まるかで決めようと思います。それでは。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。