QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(12月アルカトラズ杯)そうそううまくはいかない話
2010-12-22-Wed  CATEGORY: QMA
次は日曜日、神戸大会のことです。朝レナさんに駅まで送っていただき、駅でいろいろ土産を購入して朝8時15分の列車で関西に戻っています。すっかり天気も良くなっていて、車窓の風景もだんだん白い部分がなくなってきました。そんな中南にひたすら爆走する列車・・・実は眠くて、車窓を楽しむ暇がなかったです。適当に寝て、起きたら琵琶湖が見えていました。

現地には12時前に到着しています。大阪からは阪神で三宮まで、この日はあいにく甲子園ボウルどころではなかったです。結構大学のアメフトも、好きなんですけどねぇ。

今回のルールは単純なボンバーマンルール。といっても、普段と投げる札は同じなので関係ありません。問題は・・・他の方の札だったわけです、はい。

1回戦 → わりとおとなしそうな方×3。ここは早めにアニ○×を使い、2回戦以降に備えています。途中いくつか凡ミスもありましたが、無事1位抜けでした。
2回戦 → ここで大苦戦。EXIAさん以上にましゅーさんが難儀でした。ライフ・タイピングで大幅に点差を詰められ、何とか点差の2位。芸能その他の攻撃もかなり手ごわく、こちらも何回かやってるミスを繰り返す始末。ここで陥落しなくてよかったです。
準決勝 → 温存していた文系マルチを、ここで使用。さすがに使えば抜け出せますが・・・スポ四択の良問がくちきあかねさんに有利に働き、2位での通過でした。いくらなんでも、見たことない問題は完全に25%です。やってる暇が・・・ないッ!

そして決勝・・・ここも2本先取のルール。こちらの予測は、やるおさんとの1対1。他の方も侮れませんが、一番手ごわいやるおさんをどのように阻止するかが課題でした。

1本目 → まずは文系マルチで様子見。何とか最終セットの自選択まで1問リードを保ち、最後の6問をしっかり全部合わせて逃げ切りました。ここまでは文句なしでしたが・・・
2本目 → 自選択はスポキー。前日の成功に気を良くしての投下でしたが、ここでは完全に裏目。3問ミスで勝ち目がなくなりました。他の3セットも厳しく、3位でした。
そして3本目 → 皆さんの苦手そうな社会パネルで勝負。ここで決着をつけるつもりでしたが、逆に最終セットの自選択までに2問差をつけられる始末。しかも自選択まで裏目・・・更に差がつき3位でフィニッシュでした。

今回の優勝者はやるおさん・・・こちらのミスをしっかり見逃さず、鮮やかな逆転劇でした。予想していたとはいえ、この負け方は結構こたえます。多分これからも対戦は続くわけで、次勝てるように対策が必要だと思いました。

今回の教訓・・・芸能だけ、ケアしてても勝てません。前日のレジャラン杯もそうだったのですが、学問系以外の穴が、予想以上に大きいです。勝てたのは、たまたまそれでも耐えられる展開だったから。この日みたいに、そうならなかったら普通に負けます。来年は少しでも穴を見せたらそこで終わりの大会に出るというのにッ!

・・・とはいえ、今年もあと少し。年末年始のお休みまで、時間はそんなにありません。しかも明日は、今年最後の大仕事「賢聖杯グランドチャンピオン戦」です。少ない時間はしっかり活用・・・クイズの神様にお祈りして、明日に臨もうと思います。これで本当に、今シーズンは終わり。最後にどんな展開が待つのか・・・乞うご期待ッ!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。