QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
11月、炎の大会ラッシュ①
2010-11-21-Sun  CATEGORY: QMA
表題ですが、本当にその通りです。こんな感じで大会出走を考えています。

昨日 → 岡山テクノ
今日 → びわこ杯本戦
あさって → 賢聖杯
27日 → たぶん上尾大会(遠征は確実です)
28日 → 太田レジャラン大会

まさに炎の連戦シリーズですが、逆に短期集中でしっかり鍛えて対応できるメリットもあります。ということで他のことはそっちのけ、全力でデスマッチ、その他いろいろなことに励もうと思います。

まず、昨日(岡山)のおはなし。

岡山にQMA関係で行くのは、ほぼ1年ぶりです。紫星杯以来、ということですが・・・テクノは新規改装、ということで場所が移動してからは初めて行きました。スペースも広いし、店内もきれいで、移転は正解だったと思います。中四国の強豪が勢ぞろい、お久しぶりな面々ということで割とにぎやかでした。人数は24人ですが、かなり質的には充実していました。

まず今回のルール・・・ボンバーマンルールですが、形式はひとくくりに扱いません。タイピング使用後にキーボード総合(その逆も)は認められます。ノンタイの使用可能性が高くなっていて、割とありがたいと思いました。

1回戦 → ここは3位でも惜敗率での通過があるので、ノンタイを使いました。順位は2位・・・ただし3位の方とは1問差です。かなり厳しい組でした。
2回戦 → ここもかなり厳しい組。仕方ないので文系マルチを使用、しかし自選択までの3セットでかなりリードを奪っていたので、いい札を使ったありがたみが薄れています。ここは余裕の1位でした。
準決勝 → レキさん、えびめしさんと同組ということで、厳しい方の組。スポキーは正しい選択で、ここでリードを奪いましたが後半2セットで大ブレーキ、3位に終わりここで終戦でした。

準決勝ですが、敗因は芸キュです。レキさんのそれはまだ仕方ないのですが、最後の芸能キーボードが意味不明のキューブに片寄り、ここでリードを一気に吐き出す必敗パターンに。今思っても、ここまで酷いキューブの引きは、今回が初めてでした。キューブといえども、問題によってはこのような流れになりうる・・・一つの戒めとしておきます。

大会終了後はファミレスでお食事会、いろいろな地域の情報、最近の出題傾向など、いつもの話で盛り上がっています。特にニュースクイズの傾向など、参考になる話が多かったのですが・・・こちらはそれより以前の問題をしっかりまとめることで精いっぱい。多分、そっちの方が、王道に近かったりします。先読みが過ぎる、先行投資気味のニュースクイズ対策というのも結構疲れるので(しかも、実際出される問題は、どうにも微妙というお話もありました)。岡山を発ったのは、最終9時44分ののぞみです。また、中四国エリアに足を運ぶ機会があればと思うのですが・・・難しいかも。

そして今日・・・起きても眠かったので、朝食とって戦隊とライダーとプリキュア見て、ついでに超龍珠と三国演義見たら一度寝ています。12時前に二度目の起床、少しだけ問題をまとめてから現地に向かいました。

びわこ杯のルールですが、ノンジャンル使用禁止。更にくじ引きで3ジャンル使用禁止。その上形式縛りがあって、総合形式のくくりもあります(○×使ったら、四択も連想も、セレクト総合も以後使えません)。今回引いたのはライフスタイル、文系、社会・・・使えるのはアニ○×、スポタイ(あるいはキーボード総合)、理系その他(気分次第でマルチも可能)という、かなり不自由な展開となりました。

1回戦 → 侮れないメンバーしかいません。全員に有効そうなスポタイで勝負、ここである程度差をつけて、あともしっかりまとめて1位でした。ただし、しっかり覚えてなくて単独正解を2回逃しています。
準決勝 → 更に怖いメンバー。これまた全員に効きそうなアニ○×を使用、最初のアニスロで2問ビハインドの苦しい展開も、自選択で追いついて最終セットの芸キーでリードし、1位抜けできました。ここは後半の問題が、相当良かったです。
決勝 → 全員実力者ですが、ペルセフォネさんが一番手ごわかったです。自選択は理系その他、しかしペルセフォネさんはしっかり芸能を残している・・・かなり不利でしたが、有利な出題になってくれたおかげで最終セットまで2問リード、最後の芸タイによる猛追を、1点差しのぎ切っています。

今日ですが、最高に勝負運がありました。準決勝は先行される苦しい展開でしたが、後半挽回できたおかげで抜けられました。決勝は最後、芸能で押しまくられましたが、ほかの18問でしっかりリードできたのが大きかったです。ただし、決勝の不正解4つのうち、勘違いが2問、覚えていなかった問題が2つということで、かなりいい加減な部分もありました。地方レベルならこれでも、運が良ければ勝てるのですが・・・全国レベルでは「こんなんじゃダメだぁ」ということになるわけで。今後あまり時間はありませんが、そういう部分をなくしていく対策も必要かと思います。

あとは、芸能・・・いい加減、2日の対戦でこれまで以上に怖いと感じるワタクシ自身に、自己嫌悪してみたり。出されることに、最近あまり慣れていないとわかり、結構ショックです。せめて予習とか、しっかりやっておかないといけませんねぇ。とりあえず、今日と明日の復習は、しっかりやっておきます。

課題もたくさんありますが、今日は最高の結果だったのでホッとしています。次の賢聖杯も、幸運を掴めるようしっかり復習しようと思います。最後になりましたが・・・この週末お会いした皆さん、ありがとうございました。また良い死合が(!)できますように。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
そうか、そうか
コメント山本関西 | URL | 2010-11-22-Mon 10:53 [EDIT]
群馬県太田市に、あの「セレネ」さんが来るので、スタッフ一同期待せざるを得ない!

レジャラン太田で、僕と握手だ!
その前に、なんばか?
お返事します
コメントセレネ | URL | 2010-11-22-Mon 19:27 [EDIT]
< 山本関西様 >

とりあえず、明日はなんば、土曜日は上尾の予定です。昨日は「勝ちに不思議の勝ちあり」だったので、明日内容のある試合をしたいと思っています。関東でお会いできたらと思います。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。