QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(くま・全国大会)そうだ・・・我々が待ち望んでいた(略!)
2010-06-30-Wed  CATEGORY: QMA
ずいぶん懐かしいヤマトネタです。わからない人は適当に調べていただければ。

昨日と今日ですが、登校してきました。昨日は協力プレーで20階踏破・・・かつてないほどにメンバーに恵まれ、19階は大変でしたが何とか答えをひねり出し、最後は全員正解で締め。今回から20階クリアのご褒美にプラチナメダル3枚ということで、ありがたく頂戴しました。今日は検定をいくつか・・・古都検定は普通にSまで到達しますが、もうひとつ(パソコン・モバイル)が苦労しています。普段パソコン使っている割には、こういうところが弱かったりします。適時検定を受けて強化することは、やはり必要ということです。

いくつか、最近のアップデートその他についての所感を。

宝石より上の階級ですが、落ち着くところに落ち着いたのかも。ただし昇格要件に「プラチナメダル」が加わっているところは、一筋縄ではいかない何かを感じます。昇格試験は不評だったので考えたのかもしれませんが、とはいえ相応の実力がないと(しかも、相当なハイレベルがこのゲームでは要求されます!)実現不可能である点は同じ。まあ、こちらはどこまで昇格してシーズンを終えるか、流動的ではありますが。

プラチナメダルの獲得方法が増えたのは、昇格要件である以上仕方ないように思います。協力プレーの最下層到達はお金が必要ですし、依然としてプレミアとしての意味は十分にあります。全国大会がどれほどのものかわからないので、結局どこが一番狙いやすいのか不明です。明日以降、わかりそうな気もしますが・・・ちなみに、こちらは正攻法で積み重ねるつもりです。

全国大会は、自分ひとりだけでは成り立たない点をどう評価するか。あと、どうしようもない廃人仕様のようです。時間が足りない社会人がタイトルを取るのは、まず無理・・・と言われそうな状況ですが、はたしてどうでしょうか。これも、やってみればわかることのような気がします。予習と魔宝石のボーナス次第で、こちらの態度も変わりそうです。

やたらと新しいアイテムが増えています・・・ゆかたばっかり何着も色違いがあっても、あまり賢そうに見えないのですが。どうせ1着しか着られませんし。以前あったアイテムで、まだ戻ってきていないものが多いのも、気に入らないところです。ねこみみは気に入ってますが(そういう人は、相当多いようです。トーナメントその他で、ふつうに見かけるので)。

仕事の多忙が、もう少し続きます。解決されるまで、なかなか登校回数が増えません・・・こんな時には復習タイムなのですが、今日は早めに就寝の予定です。何せ日をまたいで、あの試合を見てしまいましたし。最近妙に早起きすることが多く、ということは普通に今日は寝不足でした。なんとも難儀なものです。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントむつき@クララ | URL | 2010-07-01-Thu 00:27 [EDIT]
我々が待ち望んだクララはまだですか…orz
良くて途中参加、最悪引退の身にとって宝石の上とかもう目標ですらないし
個人的には本気でどうでもいいアプデしかしてない感じがします。
お返事です~
コメントセレネ | URL | 2010-07-01-Thu 07:38 [EDIT]
< むつき様 >

クララのお話については、激しく同意します。一応、今使っているカードはサブカード・・・明確な抗議の意思表明は続きます。すでにリックとマヤの二人で混米的には打ち止めということなので、旧キャラスキーの面々にとっては、確かに「どうでもいい」内容ではあります。

いくつかアバターアイテムも加わっていますが、色違いばかり。全国大会もようやく今日から第1回。どうにも開発スタッフの仕事ぶりには、首をかしげざるを得ません。仕事の量と質が、くま6以降特に言えることですが、劣化しているとしか思えない。何より、プレーヤーを見て仕事をしていない。

こちらのやることは、当初から決まっています。今後も「クララをだせ」が各地で大暴れいたします。期待しないで待っててください。
クララ復活は絶対あきらめません
コメントよっちゃん | URL | 2010-07-01-Thu 20:39 [EDIT]
 くま7存在自体が昨今の現代社会の辛辣な実情を反映している
としか思えませんが…クララの復活は今でも心の底からの願望です。
眼鏡っ子が退廃した世界を救う伝説が真実であることを
切に望みます。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。