QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(6月第2週)勝ちに、不思議の勝ちあり
2010-06-17-Thu  CATEGORY: QMA
表題ですが、とても有名な言葉です。出来の悪い場所での不出来が半端じゃないだけに、展開に恵まれすぎた感がありますが、結果自体はとても満足しています。正直、出来すぎと思います。

さて、今回は12日・13日の連戦です。12日は初めてのアクション草津、13日は賢聖杯。12日ですが、途中列車のダイヤが乱れて到着が遅れるハプニングがありましたが、無事現地に到着しています。

まず、12日の対戦経過(各ジャンル1回のみ使用可能)。

1回戦・・・ナズキさんと同組、人数が多かったため1位+惜敗率で数人という状況。ということは、強めの切り札で1位を取りに行く必要がありました。地理で少しリードするつもりでしたが、なんと地理2セット。ここで差がついて1位でした。さすがに2セット、差をつけやすい展開でした。
2回戦・・・覆面のお兄さんと同組。ここからは2位抜けなので、他の方全員を標的にする予定でした。自選択のスポキーでリードも、芸能順当てでリードされ、しかもほかでタイポあり。何とか2位でした。
準決勝・・・死の組(アカボシさん、とまとばんくさん、JUNさん)。全員に有効と判断して理系マルチを使いましたがここでリードを奪われ、他でもビハインド。抜け出せないまま3位で終了。

この日は、思わぬ来客に興奮していました。岡山の皆さんも意外でしたが、ロンメイランさんとか、JUNさんとか・・・昔からつながりのある人と、まさかこの場所で邂逅してしまうとは。皆さん(少なくとも表では)お元気そうで。こういうのは嬉しいですねぇ・・・新しい出会いも大切ですが、昔からの付き合いもこれまた重要なわけで。当たり前ですが、ひとついいことを思い出しました。

そして、13日の対戦経過(各ジャンル1回、各ラウンドごとに特定の縛りあり)。

1回戦・・・いきなり楽できない対戦相手でした。スポタイが有効であることはわかっていたので、ここで惜しまず使用。スポタイで逆転して1位抜け。もっと後で使いたかったですが、結果から考えて選択は正しかったと思います。
2回戦・・・社会の苦手そうなお二人と対戦。地理を使ってみましたが、困ったことに易問しか出ず、まったくリードできず。最終のノンジャンルで単独正解を拾い、ここでようやく抜け出せました。自選択が失敗すると、とたんに混戦に巻き込まれるわけで。かなり心臓に悪い展開でした。
3回戦・・・キーボード系縛りということで、ここでノンタイを使用。他でリードしていたこともあり余裕のある1位でしたが、自選択は3ミス。相変わらずの完成度の低さに、ため息が出る展開でした。
準決勝・・・死の組(アカボシさん、がんでんさん、とまとばんくさん)。しかもマルチ限定。芸能マルチが飛んでくることは120%間違いなく、こちらは文系マルチで2位狙いに切り替えました。結果は文系×2で差をつけ1位。さすがに2セットあれば、十分差をつけることができます。幸運に恵まれ、決勝まで残りました。
決勝・・・相手はアカボシさん、すだちさん、だわーにゃむさん。厳しい展開ですが、救いはまだ理系を残していること。その他で勝負、ここで差をつけられればと思っていました。実際はここで1問ビハインドでしたが、ノンジャンル2セットを耐え、最後の音楽でまさかの逆転勝利。

正直、とても幸運でした。決勝の最後の1問は○×でしたが、ここで単独正解。準決勝は自分に有利な文系中心の流れに。2回戦は自選択以外でリードできる展開に。途中でノンジャンルを使える流れになったので、最後に理系を使うことができたのも大きかったです。この大会は縛りが厳しく、自分の望まない札で勝負させられることが多く、今回そうならなかったのはとてもうれしい誤算でした。

ここまで大会ラッシュでしたが、次の週末はお休みになると思います。問題もたまってきましたし、ここらでしっかり復習を行うことにします。その次の週・・・ちょっと考えがあります。遠征になるかも。

最後に私信・・・仕事上、大きなハプニングが生じているため、そちらの対応で出張することが多くなります。その分登校日は少なくなるわけで・・・6月になり少しは余裕ができるかと思いましたが、そうならなかったのは残念です。あぁ・・・もっとたくさん登校したいッ!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。