QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(名匠・文系)やっと・・・やっと登ってきたよ
2010-02-15-Mon  CATEGORY: QMA
今回は、まず土曜日の名匠戦からです。

さて・・・これまで過去3回出走しています。

・ 理系 → 敗者復活、2回戦敗退
・ アニゲ → 敗者復活、準決勝敗退
・ 社会 → 敗者復活、準決勝敗退

残念ながらこれまで、形式代表がまだありませんでした。もう少しまでは行けるのですが、あと一歩がとても分厚い壁でして。今回は代表決定戦についても、相当やる気満々でした。ここで、今回のプランです。

・ 一番正解率の低いマルチで、自分は代表決定戦を戦いたい
・ 過去強い本職の人がマルチを温存する傾向があり、これは可能性がありそう
・ あとは相手次第、弱そうな形式で勝負
・ もし残れたら、最後は歴史で締めくくる!

過去の傾向から、どうもこういうパターンが多いみたいです。もっとも、最後まで勝ちあがれる人は、なんのかんの言ってもしっかり高い点数を出してくるものですが。準決勝の壁がとても分厚いので、そこを突破するため、2週間ほど文系中心で調整していました。

早速、今回の(自分なり)まとめです。

代表決定戦 → なんとマルチ選択者は、自分のほかに1人だけ。とはいえシンシアリーさんなので、注意が必要です。最初にいきなりビハインド、途中凡ミスもあって苦労しましたが、最終セットで抜け出し代表決定。しかし・・・ダミーで入ったペトラさんは1問しか落としていません。いきなり、レベルの違いを見せられる展開に。
2回戦 → 相手はセレクト代表、歴史代表が混ざっていて、かなり苦労しました。普段は使わないパネルで勝負、しかし現実には、そこまでに何問かリードして、勝負がほぼ決まりかけの状態でした。全部合わせて1位抜け・・・なおこの対戦、同点で2位だったのでもう1回対戦して決着をつけています。対戦した皆さん、お疲れ様でした。
準決勝 → ここは歴史で勝負・・・実力テストでも、一番点数が高いのは歴史なのです。何と2セット歴史が飛んできまして、ここでリードを奪いそのままゴールインでした。途中○×を単独で拾うなど、鍛えた分はいい問題を引くことができました。ここまで申し分ない流れでした。
そして決勝・・・どのようにしてペトラさんを止めるか。知っている量でも、反応でも勝てない相手だけに、奇跡を期待するほかない、というのが答えです。形式を選択できる第2戦は歴史で締める、というのは予定通りでしたが・・・いきなり第1戦で未解決の問題をたくさん引く、大ブレーキの展開に。何とか2問ミスで抑えましたがこれでは4位にしかなれません。第2戦はノーミスでまとめて1位でしたが、1人差し返すのが精一杯でした。

自分の記憶した範囲、計5戦で不正解は7つ。相当頑張りましたが、勝ったペトラさんはほとんどミスがなかったわけで。これが、人の子クオリティと・・・超人の域に達した人のクオリティとの、決定的な違いです(汗)。まあ、それにしては頑張ったと思います。最後まで残れたのも、形式の代表を獲得したのも初めてなわけで。素直に自分を褒めるのが一番いいと思います。

この日ですが、大会終了後は関西の皆さんとお疲れ食事会をやりました。当然ですがくま中心の話題・・・そして新作のお話など、どうにも気になって仕方のないお話が多かったように思います。無難なのは、DSのお話です。結局皆さん持ってますし、QMA通信も持ってるという人は意外に多いようです。さらに・・・トレカも相当流通しているようで。これだけやっておいて、クララを消したら本当に怒りますよッ!

名匠ですが、また次回作でも行われればいいなと思います。ジャンルごと、という新しい競い方を提供してくれたとてもよい大会なので。通常大会向けの調整目的で参加した(セレクトを鍛えるためのアニゲ、とか)こともありますし、今回みたいに本職のプライドを賭けてチャレンジしたこともあるわけで。今ではたくさんの人が参入してきたので勝つまでは難しいのですが、それでも「面白い」と思わせるものは十分にあります。

・・・次は、藤枝でのお話など。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントシンシアリー | URL | 2010-02-16-Tue 01:46 [EDIT]
名匠戦ではどうもお疲れ様でした。
まさか二度もマッチすることになるとは夢にも思わずのシンシアリーです。
というかマルチの参加者が2人と聞いたときにはガッツポーズでしたが、
もう1人の参加者がセレネさんだと聞いたときは比喩抜きでOTLでしたw

今回当方はまず妥当な結果だったのですが、セレネさんは惜しかったですね。
でも決勝2本目のセットは流石の一言でした。歴史で押し切ったのは凄いです。

ではでは、また週末のアチョーでお会いしましょう!
お返事です~
コメントセレネ | URL | 2010-02-16-Tue 07:55 [EDIT]
< シンシアリー様 >

代表決定戦の1対1は、面白かったです♪

第1戦で勝ちがなくなったのは残念ですが、最後に1点だけ返せたのかも・・・これは素直に評価してもいいと思います。直前の調整で正解できた問題もあったので。これを2回続けるのは、本当に難しいです。

また土曜日・・・さて何回対戦することになるのでしょう?
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。