QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
狂気のクイズ4連戦、その1(AnAn地歴大会)
2010-01-18-Mon  CATEGORY: AnAn
表題ですが、こんな週末でした。

15、18日 → AnAn地歴大会
16日 → 名匠戦(社会)
17日 → 最後のソラリス大会(ライフスタイル)

ここまでクイズ漬け、しかも各地を飛び回るのだから、物好きにも程があるというツッコミが来そうなのはご愛敬で。楽しい4日間でした。まずは地歴大会から振り返ってみます。

15日の夕方6時から、大会には参加しています。当初絶好調でした・・・40階くらいまでは負けないまま突っ走っています。流石に得意ジャンル、ここまでは申し分なかったです。60階も普通にクリア、しかしここから難しい流れが多くなっています。連敗続きで勝率もダウン、90階付近で上がったり下がったりの厳しい流れに巻き込まれ、90階超えたところのテクニカルエリアを突破するのに苦労しています。この日の最大の難関がここでして・・・逆に、100階と120階はなぜか一発通過しています。123階できりが良くなったので、1日目は打ち止め。上場の滑り出し、でした。
中2日はほとんど塔登りの時間がなく、いきなり今日(18日)に飛んでしまいます。目標はありまして・・・可能であればトップテンを狙いたいという考えでした。そのためには、途中のチェックポイントを一発で通過することも含め、無理して勝ち上がる必要がありました。だから今日に限っては、必要に応じてハイリスクのギャンブルをやっています。しかし・・・流石に難しかったです。140階クリアは一発、その時点でまだ6時過ぎでしたが・・・ここからが大苦戦。なかなかフロアを積み重ねられず、結局160階のチャレンジを失敗したまま盛り返せずタイムアップでした。

言い訳っぽいですが・・・とにかく勝負運が良くなかったように思います。メンバーの厳しさもそうですが(5億クラスの人が4回くらい連続したことも!)、自分の中で引きたい「萌え問」がまるで来なかったです。無理して早押し、しかし分岐で敗退、とか・・・気力が続かない負けパターンがかなり多く、盛り上げるのが本当に大変でした。何戦か、知り合いの人と対戦してその時は面白かったのですが。

まあ、こんな感じで、自分の地歴大会は終わっています。前作のときは岡山のQMA大会と同日で参加できなかったので、今回はかなり満足度が高かったです。AnAnは地歴の良問を引きたくてやっている部分が大きいので、その点は嬉しかったです。

あと・・・今日ですが、滋賀からSolinoさんが来られていました。同じ店で塔登りなどやっていた087さん、ウィキさんと一緒で、かなりにぎやかな時間でした。やはりというべきか、青い話題が多かったのはご愛敬でしたが。でもAnAnに関するいろいろな裏話など、滅多に聞けないことが聞けたのは、よかったことです。自分はお先に失礼したのですが、またこういう機会があればと思う次第です。

さて、最後にちょっとした告知など。31日はサープラ二条でAnAn大会があります。病気とかしない限り、自分も参戦予定です。アンサー協会員はもちろん、アカデミー生徒の皆さんもふるってご参加いただけると嬉しいです
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
アンサーアンサーはじめました
コメントオカレモン | URL | 2010-01-18-Mon 23:49 [EDIT]
お久しぶりです。まずは年賀状の御返礼ありがとうございます。
貴殿のブログを拝見し、アンサーアンサーをはじめてみました。

…が、ものは試しにと参加した大会でまさかあんなことに
なろうとは…。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1391214337&owner_id=2317564
お返事です~
コメントセレネ | URL | 2010-01-19-Tue 17:16 [EDIT]
< オカレモン様 >

日記は拝見しました。どの世界でも、圧倒的に凄い人はいるもので・・・誰だって、最初はそんなものです。最初の数文字で答えがばれる早押しとか・・・見ているだけで圧倒されてしまいますが、それがこのゲームの面白さでもあるので。

QMAから始めた人の場合は、タッチパネル形式の、誰にでも解答権が与えられている形式から攻略してみるのがいいと思いますよ!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。