QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(賢○遠征・2)終わりは始まりでもあります、皆さんに深く感謝!
2010-01-13-Wed  CATEGORY: QMA
昨日の続きです。

本戦1回戦ですが、2回の合計勝ち点で順位を決め、上位28人のみ勝ち抜けです。勝つと6点、2位で3点、3位は1点。計算してみましたが、平均と仮定すると7点以上なら勝ち抜け、6位だと総得点次第(当落線上です)、4点以下はまず間違いなくアウトです。今回のメンバーはこのようになりました。

第1試合 → シルビアさん、ののののさん、ひとしきさん
第2試合 → おねだん仮面さん、ぱわーほーるさん、べんじーさん

第2試合で勝ち点を積み重ねるのは大変です。だからできれば、第1試合で勝って楽になりたい・・・こういう考えで、皆さんの苦手そうなスポタイを投擲しましたが。第1セットの芸能が難問続きで(初見ばかり)シルビアさんに差をつけられ、最後まで挽回できませんでした。あとの2つは学問系でしたが、こちらが押さえていない方が出たのでとにかく辛い展開になっています。結局2位、次2位以上でないと陥落がほぼ決まってしまいます。
次の第2試合はいきなりの芸タイが厳しい問題ばかり、しかし事前に対策して覚えた問題もあって無事大破はせずクリアしました。あとはライフとマルチで少しだけリード・・・そして自選択の文系マルチ。あとが無いので一番の札を使ったつもりでしたが、全然覚えていないほうの問題が多くまるで差をつけられません。結局1位とは1点差の2位。この1点差がとても厳しく、当落線上の勝ち点6でラウンドを終了しています。
ここの感想ですが、第1戦で勝てなかったので第2戦で強い札を使わざるを得ず、しかも勝ちきれなかったので結果待ちがとてもしんどかったです。前回も書いていますが、負けたら賢装杯直行というプランがありました。勝ち点4以下なら即直行でしたが、これでは動くに動けません・・・待ってみてそれでも1回戦敗退、というのはとても切ないものでして。結果はギリギリ28位の通過・・・とにかくホッとしました。

そして2回戦・・・レイニータさん、シルビアさん、フモフモさんとの対戦でした。いい札ばかり使ってしまいましたし、文系ではノーマル以下しか使用できません。比較的皆さんが弱そうな地理で勝負していますが、ここで初見を引いてしまいリードできず。途中アニゲでいい問題を引いてリードしましたが、最後の野球で追撃され、結果は2位。しかも3位とは2点差でした。かなりハードな流れでしたが、ここも踵で踏みとどまっています。
ここまでは、とても幸運でした。問題の引きは厳しかったのですが、勝負運が最高に近く、なんとか3回戦まで残っています。次以降はくじ運も必要ですが、運良く生き残れれば面白くなる・・・そんな風に考えていました。まあ、それほど甘くもないのが賢竜なのですが(汗)。

3回戦・・・エンヤトットさん、らららぎさん、ねっとうCMさんとの対戦でした。願望はねっとうCMさんの芸能マルチを封じること。その上で自分が出したいジャンルと形式を選べることでした。引いたのは「芸能」「マルチ」「パネル」ということで、実に理想的だと思っていました。しかし良かったのはここまで。自選択の文系パネルでリードできず、次のサッカーは持ちこたえましたがあとの2セットで突き放される一方でした。特に最後のアニタイが酷く、5問もミスするとか・・・初見4つと、久々で覚えてなかったもの1つでした。最後の最後で、ありえないくらい不運でした・・・
まあ仕方ありません。まさかアニゲでここまで不出来を晒すことになるとは思わなかったのですが、そこいらへんが敗因だったと思います。ここまで強運だっただけに、一気にツケを払う羽目になったわけで。最後まで1位が取れずに終わっていますが、それでも4回対戦できたのだから良かったほうだと思います。

その後は全国から集いし理系な皆さんと一緒にとらのあなでコミック探し、その他いろいろやっていました。最後の決勝だけは、2号店で観戦しています。当たり前ですが、正確な知識の水準が違いました・・・たまに問題を落としますが、難問がそう思えないくらいハイレベルで。勝ったれおさん、そしてほむらさん・・・抜きん出たレベルの人は、どうしようもなく凄い。若くて伸びしろがあって、ここまで完成度が高いと天地魔闘の大魔王様並みに攻略不可能だったりもします。
観戦が終わったら適当に皆さんと店内対戦、そして打ち上げ会場に向かいました。当然皆さんいろいろ歓談中だったわけですが・・・ひとつ良い物をいただいています。各キャラクターを使っている、最後まで生き残った人に特別イラストのプレゼントがありました。

年度代表クララ

自分は3回戦でしたが、ここまで残ったのはクララの中では1人だけでした。できればもう1回勝って、前回と同じところまで残りたかったものですが・・・このイラストは珠玉です。とてもいいものが頂けました。
最終日は適当に東京巡り。池袋、秋葉原、新宿・・・割と歩いています。とにかく東京は広い町で、いい運動になってしまうくらいです。山手線がとても偉大に思える一日でした。ちょっとだけ嬉しかったので、いつもとは違い、駅弁は「シウマイ弁当」以外を選んでいます。

こうして、自分の中での賢竜杯は終わりを告げています。また密かに期待していた賢装杯については、結局出走していません。いろいろ忙しい中調整はある程度までやっていましたが、どうしても粗雑な部分が目立つもので。負けたのはそうした部分が出てしまったから。残念ですが、そんな中割と頑張れたのは良かったと思います。前回に引き続き、今回も賞品がありましたし。大切にしないといけません、ええ!

さて・・・今後ですが、今作が続く間はまだ、各地大会に出走する予定があります。次は名匠(社会)とソラリス最終日(ライフ)の連戦、そして24日の賢天杯(天満)。対戦すること自体はとても楽しいので、2月に入っても大会目的の登校は続けられると思います。仕事も忙しくなってきますが、出来る限り出走した大会は結果を残せるようがんばります。
しかし・・・今回の全国大会とAOUは、どうするか決めかねています。キャラが消される可能性がある中、クララにあの王冠をかぶせるために頑張ってというのは、どうにも締まりがありませんし。賢者にしていれば次回作で出題形式が有利になるといっても、結局賢者まで上げるなら同じことですし。今回のAOUは、別の大会のため出走回避という選択も、十分ありえます。その場合・・・さて、どこの大会を目標に頑張りましょうか。

まあ、それでもクララがいる限りは「クララ愛です♪」を続けることになります。まだ(いろいろな意味で)極めていない以上、この学校から卒業という構図はありえません。もうしばらくは、この果てしなくハードでエキサイティングなクイズバトルに身を投じることにします。それだけは、絶対に、絶対です!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント通りすがり | URL | 2010-01-14-Thu 13:07 [EDIT]
セレネさんの最後のタイピングの時に、階段で観戦してた皆さんから誰からということもなく拍手があがりました。
きっとあの場所にいた全ての人にこみ上げてくるものがあったんだろうと思います。

優勝争いをされたお三方に比べ、ともすれば時間などハンデがあるのかもしれませんが、それでもセレネさんのように情熱を持ち続けられるよう見習っていきたいです。
本当にお疲れ様でした。
漢字と諺は勉強すべきでした…
コメントよっちゃん | URL | 2010-01-14-Thu 20:20 [EDIT]
 夜分恐れ入ります。セレネ様。もう一人の都のクララですぅ。
賢竜杯、本当にお疲れ様でした。私は今年も本戦出場を逃してしまいました。
1月9日の瑠璃の匠決定戦の反省を生かし、名匠(文系)では
結果を出そうと思います。
 それにしてもソラリス大会が来週で最後とは何とも寂しいものです。
最後のソラリス大会、頑張ってくださいね。
コメントシンシアリー | URL | 2010-01-14-Thu 21:59 [EDIT]
賢竜杯どうもお疲れ様でした。
2号館の一回戦をギリギリ28位で通過したシンシアリーです。

さて、このたびはクララオブイヤー受賞おめでとうございます!
当方も3回戦だったのでシャロンオブイヤーの目があるかなーと思ってたのですが、
残念ながら受賞なりませんでした。ああ、うらやましい……

今回は東京のランカーの方々の強さと若さに驚かされるばかりの結果になりましたが、
来年は関西勢でリベンジを果たせればなーと思います。

ではでは、次は賢天杯でしょうか。またお会いするのを楽しみにしております。
お返事です~
コメントセレネ | URL | 2010-01-15-Fri 22:48 [EDIT]
< 通りすがりのアカデミー生徒様 >

最後は負けがわかっていたので、面白いことをやろうと思いました。いい印象を与えられたようで何よりです。時間がないのが難点、でもその範囲内でというのは重要なことなので。これからも「みなの記憶に残る」生徒でありたいものです。

< よっちゃん様 >

文系ですが、いろいろ難しい問題が多いです。言い回しなどは、知っていないとどうしようもない部分です。さてソラリスですが・・・最後にあの場所に居合わせることが出来ればと思っています。3年前から寄せてもらっている場所ですし。ということで、いってきます。

<  シンシアリー様 >

お互い、心臓に悪い勝ち抜けお疲れ様でした。時間と対戦相手に恵まれている関東勢を阻止するのはとても大変・・・わかっていましたが、その通りの結果になっています。今シーズンで、ずいぶん関東とそれ以外に差がついた感じです。また良い対戦を!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。