QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
この幸運に甘えないように
2009-10-24-Sat  CATEGORY: QMA
表題ですが、自分自身驚くことが多いです。ただ、ここでいい結果が出たということで、それをうまく本番に活用できればと考える次第です。

今日は天満、ベガスにて賢竜トライアルが開催されてました。前回郡山で届かなかったので、ここで頑張ってというのが主な理由です。とりあえず、本番でも対策が必要な「ドラフトルール」を経験しておくだけでも、今回の出走には意味があります。
その前に・・・朝早めに梅田、すぐ近くの店舗でAnAn朝大会をやってきました。かなり変な時間の大会なので、この終了直前でもスタート時点で強い人ばかり引き当ててしまいます。そんな都合よく、社会人が朝の時間を空けていられるわけでもないのですが。適当に時間をつぶして、その後現地に向かっています。今回は徒歩でした・・・歩いてもたいした距離ではありませんし。一駅(JRだと大阪と天満)なので、そのほうがずっと経済的です。

ベガスの欠点は、なんといっても狭いこと。しかも隣のゲームの皆さんに迷惑がかかりかねないということで、今回は適当に外のコンビニ等で時間をつぶしながら対戦しています。

1回戦 → 3人の組でしたが、カイさんが強敵でした。1問アニタイでリードされ、他で取り返しましたがタッチの差の2位。ちなみに、自選択は歴史でした。
2回戦 → ここからドラフトの開始です。ただしここは、普通に一発で文系を引き当てました。問題は自選択が不出来だったこと。自信を持ってのマルチが3問不正解のブレーキ。また負けかけました・・・3位とは2点差の2位。岡山のときと同様、ここが大きかったと思います。
準決勝 → ここは原則1位でないと抜けられません(12人から4人にするため)。ドラフトで3人がスポーツを選んでしまい、やむを得ずこちらは理系で応戦。覆面のお兄さんが直前理系のその他を使っていたため、こちらはパネルに切り替えました。それが成功したのか、5点差で1位でした。最後のアニマルチがとても怖かったです。
決勝 → いずれも強豪揃い。野球の強いAPPLEさんがいましたが、あえてスポタイで勝負。1問時事の色よい問題を引いたおかげで2位に滑り込みました。最初の2セット(アニパネル、芸能セレクト)はまぐれ当たりが多く、とても幸運な対戦でした。

今回のトライアルで権利を獲得したのは、2位の自分と・・・優勝されたXANAXさんでした。最後野球で力強く抜け出しています・・・本当に強いです。とにかく、関西勢の強豪がここで抜け出せたのは(手前味噌、恐縮です)よかったと思います。

今後ですが、賢竜トライアル指定大会はアチョー以外出ません。それよりそれ以外でいろいろ、エンジョイしながら課題に取り組みたいと思っています。たくさんルールを経験して、その中で総合力を高める・・・今回のように苦手も含めて複数ジャンルの争いになったときの勝敗の分かれ目は、とにかく「知っていること」なので。
それともうひとつ・・・苦手ジャンルをわざと自分が選んで自爆して泣かないためにも、やはり全ジャンル札は必要なわけです。1つでもいいので・・・明日からみっちり鍛えておきます。もし必要となれば、試しに投擲する可能性はあります。もう相当上まで登っているので、意図しない色の宝石賢者に「なってしまう」こともまずないと思いますし。決勝で使えば、そのうちに各地大会で使う決心がつけやすいかな・・・なんて考えもあります。

とりあえず、明日はキャノンの予定です。その前に、最後の朝大会(塔登り)です。どうせアイテムもらっても使わないことは目に見えてますが、それでももらっておこうと思いました。最後に・・・今日お会いした皆さん、ありがとうございました。本番でも頑張れるように、また明日からしっかり調整していきます。なので・・・定番(?)のひとことで締めくくります。

「皆さんの愛をください!」
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント5
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント通りすがり | URL | 2009-10-25-Sun 23:47 [EDIT]
土曜日はありがとうございました。
改めて賢竜出場権獲得おめでとうございます。
アニマルまでは行けるかもと欲があったのですが甘かったです(汗
自分がQMA始めた時から雲の上の人という思いがあり、
そういう意味では感慨深かったのですが、
試合に対する思い入れの差があの点差なのかなとは思いました。
時間は余りないかもしれませんが、
今しばらくは自分も頑張ってみようかと思います。
またオン・オフ問わずお目にかかる機会があると思いますがよろしくです。
お返事です~
コメントセレネ | URL | 2009-10-26-Mon 19:35 [EDIT]
< 通りすがり様 >

準決勝は大変な試合でした・・・ただ、その中で何とか正解をひねり出せたのがよかったと思っています。途中1問でもミスがあれば、自分は負けていましたから。

こちらの予定上、出来ればあの日に決めたかったのです。ただ、まだチャンスはいくつもありますし、悲観されることもないかと思います。どこかの監督ではありませんが、諦めなければいくらでも可能性が出てきます。

上には上がいます。だから、こちらもしっかりレベルアップして次に備えたいです。関西にも、難攻不落の人は確かにいますし。まだまだ、頑張れると自分は思っています。

またお会いできれば。そして・・・良い対戦を!
きっぷかくとくおめでとうございました
コメントましゅ(・u・) | URL | 2009-10-26-Mon 22:44 [EDIT]
お疲れ様です!
そして、おめでとうございました。
狭さは、本当にすみませんとしかいいようがないですが、
セレネさん本人は、今回のルール楽しんでいただけたでしょうか?

決勝戦は、ほんとハラハラしながら見てました。
とりあえず一山超えましたね。おたがいに(笑)
次回、アチョーでまたお会いしましょう。
コメントシンシアリー | URL | 2009-10-26-Mon 23:13 [EDIT]
46人中2人という狭き門を潜り抜けての賢竜杯権利獲得、おめでとうございます!
関西のみならず中部その他の強豪ひしめくなかの本命での勝利、改めて感服しきりです。

しかし、これだけ使える札があるにも関わらず更に新たな札を開発とは凄まじいですね。
毎度毎度終盤では弾切れでひいひい言ってる当方としては感服しきりです。

それでは、当方も来月のアチョーの大会には出ようかなーと思ってますので、
もし対戦しましたらよろしくお願いします。
そのときはできればあまり差をつけない形で負かしてもらえればw
お返事ですよ、ふたたび
コメントセレネ | URL | 2009-10-27-Tue 19:20 [EDIT]
< ましゅー様 >

店舗の面積に限りのある中、しっかり運営してくださり感謝です。だからこそ、こちらも心置きなく解答できるわけで。そういうのは、とても有難いことです。

このルールですが、かなり面白いです。ただし、しっかり勝ち上がろうと思うとやっぱり各ジャンルに札が必要・・・それほど時間はありませんが、しっかり調整します。とりあえず、また京都で。

< シンシアリー様 >

今回はとても大変でした。メンバーが強い人ばかりなので。しかも緑色に偏った状況を考えれば、今回はジャンルドラフトを経験して次につなげるくらいしか、考えがなかった面もあります。それだけに、あの日はとても幸運でした。

札は何枚あっても困りません。ただししっかり手の内にしておかないと、使って損することもあります。残り時間を考えると、とても大変な作業になりそうです。次はまた京都で!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。