QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ロジユニキタコレ!
2009-06-01-Mon  CATEGORY: QMA
表題ですが、キャノン大会の一幕です。昨日のダービー、一点勝負でピタリ三連複を当てた方がいらっしゃいます・・・この神引きに驚嘆の念を込めています。

さて、今シーズン初のキャノン参戦です。相変わらず激しいルールでありまして、ジャンルか形式をいくつか使用禁止にされるというものです。今回はかなり形式が絞られているため、形式ばかりだととても不自由な対戦になります・・・まあ、実際なってしまって困ってしまったわけですが(汗)。

さて、軽く自分の分だけ。今回は何と、39名参戦でした。

0回戦 → 何をやっても良かったので、社会マルチ。しっかり差をつけて1位抜けです。今回のマルチは見覚えのある良問が多く、楽でした。
1回戦 → ここから早くも激戦。自選択のスポタイがグダグダでしたが、他で頑張って2位でした。流石に前半全答だったので、リードは守りやすかったです。
2回戦 → 相変わらず厳しい組み合わせ。自選択の社会マルチはそれほどでもありませんでしたが、他でリードできたので1位でした。
準決勝 → いよいよ逃げ場所がなくなってきました。芸能マルチで苦戦も、他で少しずつ得点して2位は守りました。要所で差をつけられる問題が来てくれたおかげです。
決勝 → 自選択のスポその他が好調で先頭に立ち、そのまま押し切っています。政経は良問が多く、かなり有難い展開でした。

この大会、賞品は相変わらずいいものが多いです。「柊つかさ」の枕もありましたが、自分は既にかがみの枕を持っているのでパス。リラックマの時計にしています。そしてそれ以上に・・・副賞の抽選会が、これまたすごかったりします。揃いも揃って青色系統ですが、逸品ばかりではあります。やっぱりこういうときは、この「感謝の言葉」が大切です。

「○○○○○○先生ありがとう、いつもたくさんの○○○○○をくれて」

あとはいつも通り、皆で食事会(?)、その後解散となりました。帰りの列車(近鉄)でも会話は弾むもので、肉ネタや大会運営のことなど、いろいろ考えるところの多い内容になっています。かなりとりとめがつかない点も含め、よくある大会後の光景ではありました。

さて、今日から6月、新しい実力テストも登場しています・・・これは明日やってみて、いろいろ試したいと思います。だいたいは前作の検定と同じジャンルなのですが、その場合は復習に使えるわけで。検定を真面目にやらずに済ませてしまった昨年の反省ということで、こちらもしっかり結果を残していきたいと思います。

それでは、また明日・・・
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントシンシアリー | URL | 2009-06-02-Tue 22:41 [EDIT]
遅ればせながら、改めまして優勝おめでとうございます。
一回戦ではスポタイで骨までバッサリ斬られたシンシアリーですw

しかし、あの関西オールキャストに近い特濃メンバーのなかで、
しかも最後まで学問を使わないままでの優勝とは、
なにかお見かけするたびに等比級数的に強さが増していってる
気がしてなりません。それも青天井ルールで。

一応当方も昔よりは成長しているはずなのですが、
見上げる天の上昇速度がそれをはるかに上回る勢いなので、
正直途方に暮れる今日この頃ですw

それでは改めまして、キャノン大会の優勝おめでとうございました。
お返事です~
コメントセレネ | URL | 2009-06-04-Thu 18:14 [EDIT]
< シンシアリー様 >

実は、準決勝は文系のセレクトでした。もっとも、あのメンバー、文系もしっかり正解してくる人たちなので、あまり期待してませんでしたが。実際一問目の○×は単独不正解だったわけで。他で取り返せたのが良かったと思います。

日曜日のメンバーは過去最高級だったと思います。それくらい、キャノンの大会としては異例の「濃さ」でした。どの対戦も、ちょっとしたことで勝ち負けはずいぶん変わると思います。今回はたまたまいい出目が最後まで続いてくれただけ。負けるときは、あっさりというのが実情です。

また頑張って、勝てるようにしたいと思います。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。