QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
雲の晴れ間は、まだ遥か
2008-03-03-Mon  CATEGORY: QMA
相変わらず、ドラゴン組は激戦続きです。新形式のスロットは皆さん同じ条件でのスタートなので、それが原因の紛れも多く、何とも勝ちにくい状況が続いています。そういうときのタイポ、その他凡ミスは、目も当てられません・・・最近、緊張感のあり過ぎる状態が続いているので、気持ちを保つのが大変です。

とりあえず、スロットについて、いくつかの考察。

ここまで3年以上遊んでいますから、それで身につけた知識は、やはり活きてきます。他の形式で嫌と言うほど見た問題が割と多く、答えが導き出せるものは結構たくさんあります。まるっきり初見のやつが泣かせてくれます・・・ジャンルによっては、相手の得する問題が多かったりしますから。それが原因での敗戦は、かなりこたえます。最近特に勝ち鞍が量産しづらく、解決するには早めに問題を潰さないといけないようです。
見切りさえ早ければ、満点を叩き出しやすそうな、そんな雰囲気です。6文字しかないため、答えのイメージが出来れば得点源になりそうです。漢字が覚えづらい問題が多いのは、仕方ありません。ルビを振って、しっかり記憶できれば他形式(ビジュアルなど)にも対応できますし、うまくつき合っていけそうな気がします。ただ、もっとタッチの当たり判定が大きい方が嬉しいのですが・・・

今日、ガルーダ先生を解禁しました。いつも通り、熱いキャラクターを演じているといった感じです。こちらはあまり変わりがなさそうです。他の先生はいろいろ変わったところがあって、品定めが大変なのですが・・・せっかくなので、これまでの各先生について、一言ずつ。

・ アメリア先生 → 相変わらず、壊れっぷりが素敵です♪
・ ミランダ先生 → 服が変にゴテゴテした感じで、あまり好きじゃありません。
・ マロン先生 → 「おしおきだべー」が、妙にベタなのが難点。
・ ガルーダ先生 → 徹頭徹尾、マイペース♪

次は、某ナルシーを目指すことにしましょうか・・・まあ、あまり期待はしてませんが。こっちの方も、ずいぶんマイペースな気がしますが、果たしてどんなものでしょうか?
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。