QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
クイズゲーマーとしての、2007年(2)
2007-12-29-Sat  CATEGORY: AnAn
さて、今日はこちらです。

最初に見たのは、今年2月のAOU会場でした。セガのブースにあった新作、ということでプレーはしませんでしたが、面白そうだと思って眺めていました。次に見たのは5月です。広島のくま大会に出場したとき、エリザベスさんとRAINさんに連れられて行った場所で初のプレー。それ以後、今に至るというわけです。なお「エリシャ」という名前は、以前くま2のときに、ユリのサブカにつけていた名前です。出典は某シミュレーションRPG、と言えばわかっていただけるでしょうか?
ロケテ時代ですが、京都には店舗がありませんでした。そんなわけで、最寄の浜大津まで京阪で来る日も来る日もお出かけ、修行ばかりしていました。一度だけ、あまりにも遅くまでいたため、帰りの列車がなくなっていたときがありました。これは、流石に反省材料でして・・・それ以後は、帰りの時間を相当気にして遊んでいました。プロアンサー昇進は、割と早かったです。自分の前に、だいたい10人強。いつの間にかランカー、ジャンルマスター。競争相手があまりいなかったので、スムーズではありました。
7月、ついに正式稼動ということで、本格的に強豪が参戦。リーグも次々と開放され、そのたびごとにワクワクとドキドキを重ねていきました。ギリギリのところで競り合う試合が多くなり、それはとても楽しいことではあるのですが、流石に気力を保つのが大変です。負けが込むことが多くなり、ついカリカリしてしまうことも。このゲーム最大の欠点は「負けが込むとやめられなくなってしまう」ところかもしれません。バージョンアップもあり、刺激のある良い作品と言うことで、結局ズルズルと今まで続けてしまいました。それ自体、悪いことではないのです。
今のイベントも、実は相当面白いものです。メーカーも、本当にいいイベントを提供してくれるので、プレーヤー冥利に尽きるわけですが・・・残念ながら、自分にはくまとこれを満遍なく、そつなくこなす時間がなさそうです。リアルの事情を考えると、これから半年は更にきつくなることが予想されます。そんな中両方漫然と続けていても、多分イライラしたプレーで終わってしまいそうな、そんな雰囲気がします。

そんなわけで、基本的なスタンスが変わります。以前とは言っていたことがかなり変わっていますがご容赦を。1月から、くま新作に向けての秘密特訓に打ち込みます。こちらの方は気持ちに余裕があるときだけ、の方向でいます。イベントなどで賑わっているときが中心のアクセスに限定されますが、もし当たったらよろしくお願いします。それにしても、1日24時間どころか、もっとあるような気がする人が、ずいぶん多いのではと思ってしまいます。社会人のゲーマーとして、これは本当に羨ましいことです。はぁ・・・

来年の目標ですが・・・これは流動的です。どこまで深いレベルで遊べるか、正直わからないところがあるので。こちらのコミュニティがもっと賑わうようになれば、ずいぶん変わってくる可能性もあります。

今日は、こんなところでしょうか。明日はキャノン大会、帰ってまとめの予定です。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。