QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
いいじゃないか、夢があれば
2007-11-25-Sun  CATEGORY: QMA
ただ今戻ってまいりました。3日の旅でしたが、しょっぱい思い出ばかりで・・・何か大切なものを、向こうに残してしまったような、そんな感じです。何ともいえないような虚脱感が、今残っていて・・・気持ちの整理がしたいと思います。

23日は、朝10時過ぎに現地着でした。到着してみると、各種整備の作業中。皆さんとご挨拶の後、適当に秋葉原巡りをしていました。一度行っていますので、割とよく覚えています。当然というべきか、各店舗で一度はお会いした方と出会っています。互いの健闘を祈りつつ、挨拶回りに追われていました。
前日から、いろいろなドラマがありました・・・学問に限らず、どのジャンルも激戦でした。ただ、皆さんのレベルはかなり高く、複数勝負できる札を持っている人が有利という印象を持ちました。最終予選とそのあとは見ていませんが、これもかなり面白かったようです。その頃には、関西の皆さんと最終調整を行い、前夜祭を近くの飲み屋で勝手に行い、最後まで悪あがきなどやっていました。

当日・・・北海道の皆さんと(宿が同じでした)合流、軽くマクドで自己紹介など、談話しながら時間をつぶしました。現地では関西の皆さんで円陣を組み、気合を入れ、最後にしっかり復習して本戦に挑んでいます。ここまでは、確かによかったのです・・・

とりあえず、今大会最初で最後の試合です。

相手はヴェルサスさん、しんよつばさん、ぐりゆさんです。初めから学多は考えていませんでした。迷った挙句、雑学の四文字を使うことに決めました。長いこと使っている重要な切り札だったので、これでダメなら仕方ない、くらいの気持ちでした。しかし案の定というべきか不発。他でも冴えのない試合が続き、点数差で3位。見せ場がほとんどないまま、大会は終わりを告げました・・・

負けるパターンは、実はイメージできていました。自分の雑四でリードできないとき、反応と打ち出しの差で負ける・・・その通りになってしまい、何とも言い訳のしようがありません。昨年と同じような敗退パターンで、ここまでツキがないというのも・・・

1回戦から、デスマッチの連続でした。自分に限らず、あと1問で泣いた人がたくさんいました。幸運に恵まれた人が、しっかり勝ちを拾う・・・そんな展開でした。最後の決勝ですが、3人がマイミクさんという事で、かなり緊張して見ていました。勝ったのはかるみんさん・・・とにかくタフなことで知られる方です。本当に、どう祝福していいのかわかりません。おめでとうございます!

その後は打ち上げ・・・かなり皆さん、熱気のある会話が弾んでいました。全国各地の方と会話できるのは、おそらくもうあと1年は後。名残を惜しむかのように、店内を駆け巡っていました。自分もその一人です・・・また、今度は笑ってこの瞬間を迎えたい、そんな風に思っていました。

今日は昼の新幹線で、京都に戻っています。名残は惜しいですが、今度こその思いで東京を発ちました。帰ってやっていたのは、全国大会。東京にいる間にタイポで2度陥落していたので、もう全勝しか道がありません。しかしここでも不運は重なるもので、問題の引きに恵まれず2度も陥落。この時点で、全ては終わりました。タイトルは、返上しなければなりません・・・何とも言えない、切ない気持ちです。

かなり、この3日間、残念な思い出が多いです。もう少し、引きに恵まれていたら・・・というかなり恨めしい言い訳がかなり目立ちそうな、そんな雰囲気です。それだけに、このままでは終われません。やっぱり、この世界で最高の思い出を残したいので。それが出来るよう、今は羽根を休めて、また飛べるようにしておこうと思います。

最後に、昔好きだった歌の一節です。

負けないこと 投げ出さないこと 逃げ出さないこと 信じ抜くこと
ダメになりそうなとき それが一番大事

復讐を完了するシナリオは、これから書いていきます。自分にもできることを中心に、多少の無理もしつつ、最後の目標まで・・・たどり着けるように、頑張っていきます。

明日は、別の視点から、まとめてみたいと思います。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。