QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
2対1は、2の勝ち
2007-10-10-Wed  CATEGORY: QMA
表題ですが、日曜日、坂戸大会の出来事です。

さて・・・当日ですが、朝9時過ぎに店を出ました。PLEさんとはここでお別れ(お疲れのところ、お世話になりました。ありがとうございます)、駅からは単独行動です。池袋で乗り換え、東武で坂戸まで向かい、そこからは徒歩です。このルート、ちょうど1年前使っています・・・そういえば、1年前は本番前の坂戸大会でした。今回はトライアルのひとつということで、位置づけもずいぶん異なっています。
問題は、この店舗、12時オープンであるところです。失念していました・・・そのため、1時間ほどコンビニで時間をつぶすことになりました。週末に発売の雑誌など、適当に読みふけっていますと・・・たかっちさん、RSDさんと遭遇。皆さんの場合、勝負の場なので、相当気合が入っているようでした。お二人に限らず、昨年とは空気がかなり違っているように感じます。その中乱入した感のある自分としては・・・なんともいえない気分ではあります(汗)。

無事、12時に入店、エントリーを済ませ、皆さんとお話などして時間を過ごしました。以下、いつも通り自分の分をまとめています。

1回戦・・・いきなりの難関です。みるみるさん、イマイさん、メイルさんとの対戦です。この大会、まったくの制限なしということで、相手の札も十分読めてしまうのが良いのか悪いのか。正解できる2形式(学問多答、雑学四文字)と、難しい2形式(芸能の特定ランダム、芸タイ)という読みで、実際かなりそれに近かったです。雑学四文字で1ミス、芸能の○×で2問落とすなど、締まりのない展開でしたが何とか1位でした。初戦から、苦労ばかりしています。
2回戦・・・リュークさん、アガサさん、ほむらひろしさんとの対戦です。比較的紫の比重が大きく、こちらはリラックスできる展開になりました。意外だったのが、芸タイをぶつけられたこと。1問思い出せませんでしたが他は無難にまとめ、こちらも1位でした。ここまでは、何とかなったほうの対戦でした。そう、ここまでは、なのです・・・
次で大事件発生です。対戦相手はアラチャンさん、バイアコアさん、バステトさん。スポ多答2セットがほぼ確定、ということで・・・いきなり絶体絶命の大ピンチ到来です。とりあえず、いつもの8文字です。

「なんじゃそりゃーっっっ!」

結果ですが、スポ多答2セットで差がついてしまい、こちらの多答では取り戻せず、そのまま終了でした。やっていないと正解できない難問が多く、その時点で決まった感じです。しかもこちらの多答が、少なくともバイアコアさんには効かないほうの出題で、なんともいえない脱力感。いずれにしても、負けるべき試合になってしまいました。

教訓・・・やっぱり多答、しっかりやっておかないといけません。関西でスポ多答本職の人がいないのが辛いところですが、少なくとも落とせない問題は拾えるようにしておこうと思います。今後、本番に向けたスペシャルメニューが必要なようです(特に、多答対策)。それにしても、当日は異常なほど、多答を使う人が多かったです。実に心臓に悪いお祭りではありました、ええ(大汗)。

大会後は皆さんにご挨拶の後、東京へ。面白かったのは、ふらっと寄ってみた秋葉原のレジャランでたかっちさん、RSDさんを捕捉できたこと。いらっしゃるとは・・・意外でした。適当にトーナメント数戦、店内対戦の後先日と同じネットカフェで宿泊です。問題は、1人で行くとフラットのブースが確保しづらいこと。これは意外な弱点です・・・本番のときは、別の手を考える必要も、ありそうな雰囲気です。

月曜日は、適当に秋葉原で数店舗巡り、足跡などつけていました。面白かったのが、某アロエ完了のお店。文字通り「アロエ完了」と主張している、1つの筐体に思わず心の中で爆笑していました。特別に、大公開しちゃいますッ!

071008_1339~01.jpg


アロエ兵のおまけもあり、実に充実したラインナップです。そこまでやるか・・・なんて。

その後、偶然お会いした現地の方と店内対戦の後、夕方東京を発ちました。車内では、流石に疲れたのでいつの間にか寝ていました。目が覚めたら、京都はすぐそこ・・・いろいろ、あったような気がします。

今回の遠征で、少しでも、いいものを手に出来たのでしょうか。それは、今後どのように振舞うかで、決まりそうな気がします。問題の整理が終わったら、またドラゴン組に戻ります。では!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。