QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
賢竜杯遠征記②・・・博多の巨竜が天高く!
2006-10-11-Wed  CATEGORY: 未分類
賢竜杯の結果ですが、皆様ご存知のとおり博多のたっくんさんが優勝されました。今日はその日のことを書いていきます。

まず朝、たかっちXさん・RSDさんと町田駅で落ち合い、現地に向かいました。すると・・・すでにたくさんの方が名札をぶら下げ、いろいろ話をされていました。関西の方も多かったですが、他のエリアの知り合いもずいぶん多く、中には半年以上ぶりの方も。ちょっと時間を置いて、自分もエントリーしてきました。名前が赤色、というのは他に31名しかいないわけで(Aシードは赤、Bシードは青、ノーシードは黒でした)、ちょっとだけ嬉しかったり。
午前中やっていたのは、直前の悪あがきです。アインさんに誘われて、ひょっとしたら出ているかもしれない新問を探していました。生憎あまり成果はなかったのですが、早めの食事をとって本番に向け、少しずつテンションを高めていました。一番大切なときに頭が回らないのは嫌なので、この日は軽めの昼食です。そして(かなり端折ってますが)いよいよ・・・自分の番が来ました。

ここからは、いつもの調子で(短いですが)。

1回戦は・・・エルミナさん、MYAさん、SHOさんと対戦です。皆さんの選択は予選で判ります。基本的に自分が嫌な緑色はなく、割と答えやすい学問やスポーツが主体、ということで有難い展開でした。実はこの時間までに、関西勢が次々と姿を消しています。力を十分見せつけることなく敗れ去った仲間の分も・・・なんて、思ってたりもしました。結果ですが、皆さんの選択は読み通りで、しかも答えを知らない問題はほとんど出ませんでした。ひとつ凡ミスした以外は無難に正解し、1位抜けしています。まずは順調、だったのですが・・・
2回戦はテリーさん、ユキヒョウさん、バジルさんと一緒でした。選択できるジャンルは芸能とノンジャンル。この時点で芸能の並べ替えが確定しています。問題は、相手の選択なのですが・・・こればかりは自分のあずかり知るところではありません。いい流れになることを期待していたのですが、結果は逆。ホストのせいかもしれませんが、差をつけられるいい問題がほとんど出ず。この期に及んで難しい初見を引いて正解数で追いつかれ、最後のエフェクトで焦って誤答・・・その瞬間、負けが確定しました(4位敗退)。

敗因ですが、ツキは確かになかったです。反応の速さで勝負する展開になったら、まず負けます。並び替えやエフェクトは意外に答えをひねり出しにくく、やった回数がモノを言います(他の形式もそうですが、別の意味で)。途中でチャンスがなさそうだと思った通りの展開になり、実に歯がゆいものを感じました。

関西勢は、今回かなり不調でした。最後まで残ったのがDNPさんでしたが、4回戦で姿を消しました。意気込みはあったのですが、時に利あらず、ということで残念ではあります。このまま終わるのは、実に悔しい気がするのですがどうでしょうか?

自分なりに頑張った人たちを挙げてみます。まずマッハタイポさん・・・流れにも乗り、見事3位に入られました。見せ場も作りましたし(決勝で満点を取っています)、実に良い成績だと思います。次にテリーさん・・・あともう一歩でしたが、こちらも手堅く勝ち抜いているのが印象的でした。毎回対戦するたびに苦労しているのですが、今回は不思議と、負けても悔しくありません。そしてぽにさん・・・こちらもあと一歩でしたが、絶体絶命のピンチをしのいで勝ち進まれました。その粘りに拍手、です。

最後は恒例の打ち上げ。どの大会も、こういう席は盛り上がるものです。店をそのまま貸切、ということでいくつもある部屋でそれぞれの楽しみ方をされていました。アニゲの部屋、野球の部屋、サッカーの部屋・・・こういうのは、非常にいい光景です。

打ち上げが終わったら、それぞれの道を。徹夜の人も、宿で寝る人も、そのまま帰途につく人も。でもいつかまた、一堂に会して今回のように派手に立ち回る日が来ると思います。みんな同じゲームが好きで集まっている人、ということを確認できたのが、何よりの成果かも。だから、またお会いできることを楽しみに、こちらも技を磨かないと・・・なんてことを考えています。それは絶対に、絶対です。

この遠征記ですが、明日で終わりです。では!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。