QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
○○○○の魔力に・・・
2006-10-02-Mon  CATEGORY: 未分類
今日は、アメフトの放送(衛星)が夜6時からありました。ついついそちらに気をとられて、結局プレイしていません。直前期に何たること、という突っ込みはなしの方向でお願いします。

試合でしたが・・・ずいぶん一方的な展開でした。特に問題だったのが、ベンガルズ側の反則がやけに多かったこと。罰退ばかりでペースをつかめず、最後のほうはターンオーバーの連続。これでは勝ち負けなんて無理です、ええ。ということで、ずいぶん間延びしたように思いました。ペイトリオッツですが、2人にランさせて自由自在の攻撃。こちらは理想的な勝ち方でした。欲を言うと、やっぱりもう少し接戦の面白い試合を見たいのですが、仕方ありませんね。

競馬ですが(あのレースです)、残念な結果でした。いつもと違い、直線抜け出してからの加速が鈍かったです。一方連対した2頭は、後ろのほうからグイグイ追い出して、一気に抜け出しました。勝ち負けは、多分斤量の差かと。やっぱり3歳のほうが相当有利です。そんなわけで、地元の3歳馬が今年もしっかり勝ったという結果でした。
昨日も書いたことですが、臨戦過程の問題は否定できないと思いました。やはり、現地で1戦レースをしてから、というのがひとつの理想のようです。ハーツクライもそうでしたが、いきなり最上のパフォーマンスを発揮するのはやっぱり難しいと思うのです。遠征先なら、もっと他の要因も絡むでしょうし。面白いレースなのですが、勝ち負けについては時にシビアな自分がいます。良いものを見たはずでしたが、表現不可能な感情を抱えたまま昨日は眠りにつきました。

さて、明日ですが多分やらないと思います。事務所のイベントで、時間がかかりそうです。そんなわけで、家に帰って適当に時間をつぶすことになります。こんなときこそ、問題の後片付けを、ということで。では!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。