QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
女神は頬を強く打つ
2006-08-28-Mon  CATEGORY: 未分類
昨日の深夜、日付が変わる直前に戻ってまいりました。仕事をはさんで今、ようやく落ち着ける時間になったので、まとめにしようと思います。まず土曜日までのお話を。

木曜の深夜、夜行バスで京都を出発し、目がさめると仙台がすぐ近く。高校の修学旅行以来で、その時は確か列車だったので光景は新鮮そのものでした。問題は、足が伸ばせないこと。かなり窮屈だったので、時々痛くてなかなか寝付けませんでした。それがなくなれば、夜行バスの旅はもっと快適になるのですが。この点は、まだまだ列車のほうが優勢のようです。
仙台に降り立って、まずやったことは朝食。その後サープラ、シルクで足跡を残していました。すると・・・何気なくやってきた地元の皆さん。フィーナさん、ぽにさんなど、錚々たるメンバーが次々といらっしゃいました。前もって連絡した方はほとんどいないため、自分が来たことに驚いていた方は結構多かったように思います。そのあとは皆さんと一緒に食事(北京餃子といいまして、ボリュームのある食事を出してくれる店でした)、適当に店内対戦、アリスその他の店舗案内など、飽きのない時間を持ちました。
夕方アリスでプレイしていると・・・何気なく画面に浮かぶ「チケットぴあ」というなじみの名前。来られるということは判っていましたが、なんとも絶妙なすれ違い。すぐにシルクに引き返し、無事合流できました。知っている顔がいると、何となくホッとします。金曜日は適当な時間で宿に引き上げ、翌日の東部杯に備えました(実はこの日、松島への観光を考えていました。時間がなくてお流れになりましたが、またの機会にしようと思います)。

そして土曜日、東部杯の日です。早めに起きて食事も済ませ、現地にバスで向かいました。それらしい建物はかなり目立っていますが、問題は内部構造。いろいろ施設があったので、10分以上迷ったような気が・・・おとなしく案内板を探し、ようやく現地に到着です。店内の雰囲気はかなり良く、観戦スペースも十分。割といい店ではないかと思います。
まずお話したのが、むつきさんとぎぜんしゃさん。一度お会いしたいと思っていた方と、本日お世話になる方です。そしてある意味、一番重要な方(ろしゅくさんです)も登場し、大会の時間になると続々と集う東北各地の強豪(関東の方もいらっしゃいましたが)。かなり面白い大会になりそうだ、と思いながら大会の始まりを待っていました。

そして夜7時、大会開始。以下は、いつも通り自分の試合だけ。

1回戦は割とまともな対戦でした。MOEオムっさん、ホーリィさん、ATEAMさんが相手でしたが、最初の学問多答(自選択です)でリードを奪い、そのまま1位抜け。かなり差がつく問題構成で、最初とはいえかなり上出来の内容でした。問題は、それが長続きしないことで・・・あまり勝ちすぎると、調子に乗りそうで怖いと思っていたら、案の定そういう結果でした。
2回戦・・・ぽにさん、そこびきあみさん、ATEAMさんと対戦でした。出題形式のみ縛りがあり、多答は使えずランダムは3と5、ということで学問のランダム5を選びました。選択は間違いでないと思うのですが、出て来た問題が厳しかったです。まず初見がかなり多かったです。○×で単独不正解をしてしまい、相当焦ったのも痛かったです。しかもこんな時に限ってタイポ・・・結果はその1問が最後まで響いて3位敗退。
その後の結果ですが、決勝でろしゅくさんとの一騎討ちを見事制したチャチャさんが優勝されました。ろしゅくさんは最後の雑学で突き放され2位、以下3位にそこびきあみさん、4位にぽにさんが入られました。出場メンバー唯一のタイトルホルダーが、最後までペースを落とさずゴールまで一直線、という内容でした。お見事でした!

敗因ですが・・・初見は仕方ないです。回数があまり多くないので、そういう確率はとても高いです。あわてず正解をひねり出せなかったのが、負けた最大の理由です、ハイ。○×などは、正解率の数字が参考になることが多いのですが、深読みで自滅。タイポなんて、落ち着いて打ち出せばある程度防げるのですが・・・たまにやったときが大切な大会の本番、というのは実にしまりがありません。切腹!

その後は写真撮影、エキシビションなど適当に時間を使い、日付が変わった頃にチケットぴあさんと一緒に引き上げました。以下、ダイジェストで。

・ ランダム7=コスプレです。
・ 秀逸だったのが、白のシャロン。アロエもいい線いってました。
・ 目隠し四文字が壮絶でした。とにかく難問奇問の嵐!
・ その中、1985年を見事当てた方が。一同、大拍手!
・ やっぱり仙台はバナナの都のようです。差し入れのバナナに吃驚!
・ 東京ばな奈もございました・・・食傷気味?

最後に、仙台の皆さん、短い間でしたがありがとうございました。またの機会を楽しみにしています。もし関西に来られましたら・・・熱烈歓迎させていただきます。では!

日曜日の話は、明日です。あしからずご了承を・・・
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントぎぜんしゃ | URL | 2006-08-28-Mon 22:27 [EDIT]
東部大会参加ありがとうございます。
京都土産も美味しく頂きました。

東部大会は、文字通り「お祭り騒ぎ」なノリで観覧席が埋まります。
毎回々々盛り上げてくれる参加者に感謝ですよ。

機会が有れば、関西方面へは行ってみたいのですが、一体イツになるのやら。
コメントむつき@クララ | URL | 2006-08-28-Mon 23:59 [EDIT]
遠征お疲れ様でした。
東部大会はいつからかふいんき(何故か変換できない)が変な方向に向きましたが
アレはアレで楽しいので個人的には好きです。
遠征の方々に変な印象を与えかねないのが危険ではありますが(^^;

今度はこちらから伺います…と言いたい所ですが金銭的理由等で難しい部分もあります。
気長にお待ち頂ければと思いますm(_ _)m
お返事です~
コメントセレネ | URL | 2006-08-31-Thu 20:52 [EDIT]
< 東北地方の皆様 >

まとめてお返事いたします。

暖かくお迎えくださり、感謝します。良い時間を持つことが出来ました。かなり夜が遅くて翌日があったので、最後までご一緒できなかったのが残念ですが・・・

もしこちらに来られましたら、全力でお迎えいたします!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。