QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(謎のオープン大会まとめ ②)だから弁慶は悪くないんだって!
2014-07-24-Thu  CATEGORY: 日常
前回の続きです。この一週間多忙だったので、この時間になっていますが・・・忘れるものではございません。謎の日本史オープン、今回は自分が担当した出題などいくつかお見せいたします。

今回は「あんあん風早押し連想」「ペーパー60問」を担当しています。ペーパーはQMA準拠で、いろいろな形式から問題を引っ張り出しています。あちらで既出のものもあったので、その分問題の難易度をつり上げています。

せっかくなので、もし暇があったらチャレンジしてみてください。

< ○× >

 「犬公方」こと徳川綱吉は、やっぱり戌年の生まれであった。

< 四択 >

承久の乱後わずか78日で廃され「九条廃帝」と呼ばれていたが、明治時代に天皇として認められ追号された、第85代天皇といえば誰?

a 淳仁天皇   b 光仁天皇  c 仲恭天皇  d 弘文天皇

< 連想 >

① 最上義守の娘  ② 出家後は保春院  ③ 奥羽の鬼姫  ④ 伊達政宗の母

a 篤姫  b 義姫  c 濃姫  d 千姫

< 並べ替え >

歴史小説によく出てくる、君主に仕える者として最高の地位に就くことを何という?

を 臣 め 人 位 極 る

< 文字パネル >

戦国時代から江戸時代にかけての武将で、初代姫路藩主を務め、世に「姫路宰相百万石」とうたわれたのは誰?

福 政 正 田 島 則 輝 池 前 利 (4文字)

< 穴埋め >

皇族以外ではじめて摂政の座に就いた、平安時代初期の公卿といえば「藤原?」である。

< 読み >

北条早雲により討たれた、相模三浦氏最後の当主です。

「三浦義同」

< 一問多答 >

次の中から、大覚寺統の天皇をすべて選んでください。

a 後醍醐天皇  b 伏見天皇  c 後深草天皇  d 亀山天皇

< 順番当て >

次の人物を、征夷大将軍になった順に選んでください。

a 守邦親王  b 惟康親王  c 久明親王  d 宗尊親王

< 線結び >

次の南北朝時代の武将と、戦死した戦いを正しく結んでください。

① 新田義貞  ② 楠木正成  ③ 楠木正行

a 藤島の戦い  b 湊川の戦い  c 四条畷の戦い

< グループ分け >

次の人物を、流罪になった場所で分けてください。

① 佐渡  ② 隠岐  ③ 土佐

a 日蓮  b 後鳥羽院  c 土御門院  d 順徳院  e 小野篁

< 文章 > 以下の文章につき、「○」の部分をお答えください。

「①」は、2世紀から3世紀にかけて日本列島に存在したとされる国である。「②」が著した中国の歴史書「三国志」における「魏志倭人伝」では、「④」「③」はこの国の女王であり、約30の国からなる倭国の都としてここに住居していたとしている。

もとは男の王が治めていたが、国成立(1世紀中頃か2世紀初頭)から数十年後、倭国全体で長期間にわたる騒乱が起きた(倭国大乱の時期は2世紀後半)。「①」もその影響を逃れえず、「③」という女子を王に共立することによって、ようやく混乱が収まった。弟が彼女を補佐し国を治めていた。女王は魏に使節を派遣し「④」の封号を得た。

248年頃、狗奴国との戦いの最中に「③」が死去し、男の王が後継に立てられたが混乱を抑えることができず、「⑤」が女王になることで収まったという。

・・・しかしそんなことよりも。「①」の所在地が九州か近畿か、いまだに争っている歴史学者の皆さんの暇人ぶりには、はたで見ていて(逆の意味で)感心させられることしきりである。他にやること、いろいろあるだろ!

最後の文章題は、戯れということでお許しくださいませ。こんな感じで出題しました。次、もし同様の企画があった場合・・・もっといいのを用意しないといけませんねぇ・・・ふふふ。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。