QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
賢押杯2013② 正直、スマんかった・・・
2013-07-01-Mon  CATEGORY: QMA
今日は、準々決勝のおはなしを。

なんとか無事、ここまで残ることができました。しかし・・・3位での勝ち抜けなので、あとの5名中4名はかなり手ごわい人、という単純計算になります。以前は3位抜けなら悪くはない結果なのですが、今年はかなり大変なことになっています。実際そういうメンバーだったわけで。

メンバーの中に、今回の優勝者「しんほむら」さんが居ました。その他も侮れない人ばかり。2着狙い、という考えが漠然と思い浮かび、その難しさに口にこそ出しませんでしたが、結構1回戦の立ち回りを後悔していました。

以下、自分の解答を。

○ パックランド → 押し負けて1点止まり。いきなり核心のヒントがくるあたりが憎たらしい。
× 張ウ → 最後まで聞けばわかりましたが、ギャンブル大失敗。井山との2択を外しました。押して不正解なので、3点マイナス。
○ 棚橋弘至 → こちらは蝶野との2択を通しました。もちろん押せない問題なので1点。
× 渡瀬庄三郎 → 「庄」の一文字が思い出せず不正解。
○ ブランデンブルク門 → こちらは無事押し勝ちました。なんとか3点プラス。
○ エトピリカ → 和名から導くのは無理。押せなかったので1点。
○ アイアンマン → 正体でわかりますが、これでは単独正解は無理。押して3点。
○ 安倍晋太郎 → 問題文から父親の方とイメージ、なんとか1点。

順番が多少違いますがご容赦を。とにかく抜け出せる問題にならず、7点で敗退となりました。3分の1しか抜けられないので、ここはかなり問題の引きに依存でしたが・・・15問の中で引きたかった(というより、差をつけられる)問題は最後まで来ませんでした。

手短に、個人的な感想です。

「辛いです・・・」(某野球選手にあやかり)

残念ながら、ワタクシの今回の冒険はここまで、以後観戦モードでした。一度座ってみると、準決勝のあの場所、とても魅力的なんですよねぇ・・・また戻りたいですが、そのためにはもっともっと積まなければいけないものがあります。ええ、それはもう。

大会自体は、とても楽しいものでした。色々教訓もありまして、たくさんお土産を持って帰っています。これからしっかり時間をかけて、教訓を自らのものとしつつ、次に備えようと思います。大会終了後は、いつも通りみんなで飲み会。賢○で2回来ているお店なので、かなり「勝手を知った他人の家」だったりしますが。色々お話しできて良かったです。

残念だったのは、自分が知っていて応援している皆さんが、大体しょっぱい結果になっていること。これはなんとも言えません・・・ネクステのみなさんとか、かなりやる気があったのですが。せめて、もうひとつ勝ち抜いて、努力と結束の証を示したかったですが。ということで・・・今回の総括は、こんなところです。

「正直、スマんかった」

ちなみに、今回はベスト8になったら出囃子を用意していました。また次に、持ち越しにしておきましょう・・・そう思うと、去年のうちに出来なかったこと、いろいろありそうですねぇ。

次は、今回の本格的なまとめなど。色々、変わったような気がしますので。少しだけまじめに考察しようと思います。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。