QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(3回目の浜押会)押し事は、継続が大切
2013-03-04-Mon  CATEGORY: 日常
表題ですが、3月3日はひな祭りではなく、浜押会でした。押し事もそうなのですが、続けてやっていると必ず功徳がある・・・のかも、しれません。

今回ですが、いつも通り浜大津の公民館で早押しクイズの例会。オンラインの皆さんなので、普通に青い部分も良くご存じ。普通の早押しサークルは青色が薄い傾向にあるので、かえって新鮮に感じたものです。まあ、ワタクシも同じく、青い部分は相応にあるのですが。

今回は自作の問題も少しですが持ってきました。早押し連想系でつくってますが、なかなかに評価は良かったようで。なので、難易度をしっかり調整して続けて作成しようと思います。ネクステ例会で披露できる日も、遠くはないかもしれません。

今回の企画などは、以下の通りです。

< ボブ様企画 → あまのじゃく多答+鬼さんこちら! >

あまのじゃく多答です。かぶらなければボーナス点ですが、鬼になる解答者と同じ答えだった場合点数は没収され、鬼が総取りします。一つだけよく知られている答え、しかしそれ以外思いつかないといった感じの問題だった場合、鬼の総取りがありえます。なかなかに面白い企画でした。

○ カット ← ダイヤの4Cのひとつ。
○ ウィーズ先生 ← アカデミー生徒なら、誰でも知ってますが、かぶるかどうかがキモ。
○ ギアラ ← 牛の胃は4つですが、これもかぶるかどうか。
○ スティルインラブ ← 牝馬三冠。競馬は差がつくのですよ、ええ。

< 本戦 → 7○3×を4ラウンド >

まずは予選ラウンド。ペーパーテストをこなし、上のボブ様企画ののちに本戦でした。ペーパーは素直な問題が多く、一問の勘違いが順位を大きく変えます。割と答えやすい問題が多くて1位ですが、むしろここからが本番のつもりでした。4ラウンド全部で成績は1着と2着が2回ずつ。割と良かったのではないかと思います。あんあん的出題は罠が多いので、落ち着いて「捨てる」ことも意識しています。

○ フランス ← プロストの出身。
○ 蜘蛛の糸 ← 書き出しから。これは反応の差ではないかと。
○ 偕老同穴 ← 仲良い夫婦のたとえ。
○ フィラデルフィア ← 1776年といえば!
× ビクトリア州 ← メルボルンはこっち!
○ 井上ひさし ← 「吉里吉里人」でわかります。
○ 1950年 ← 2リーグになったのは?
○ 酸素 ← クラーク数の一番め。おっしゃられて(ry)!
○ ピレトリン ← 除虫菊の成分。
○ タケノコ医者 ← やぶにもなれない、ということで。
○ マウイ島 ← ハワイ諸島で2番目の大きさ。冷静に、頭の地図を広げて。
○ 日大 ← フェニックス。東の雄です。
○ キオ ← ガンダムAGE、3代目!

< 逆転ラウンド → !!! >

毎度おなじみ逆転ラウンドは、前回と同じ。アンサー協会員の有名人が、そのまま答えになります。今回は、はたして誰が出題されるか・・・あさっての方向だったので、自分の出る幕はなかったです。1問惜しかったのですが・・・思いつかなかったのは不覚ッ!

○ ハジ ← ルーマニアのエースでした。
(押せず) クールボー ← タイガースの助っ人なのですが。なぜ押せない?

< 本戦決勝 → 10○4× >

ここまでは、過去2回とも進んでいます。そして2回とも、失格だったわけで。問題の傾向から考えて、チャージできる回数は3回どころかもっと少ないと考え、かなり手堅くいっています。結果はそれが正解で、順調に○を積み重ね、×1回のまま初優勝を決めています。焦るといいことはないのですが、今回の収穫はリードした時の店じまいのしかた。相手との差を冷静に見て、落ち着いてやれればかなり大きいと思っています。

○ トラックマン ← 馬関連用語。予想には欠かせません。
○ ミルクちゃん ← チキチキマシンの紅一点。途中で思いつくか。

今回は終了後、皆さんとお食事会。この機会に賢押杯の本戦とネクステの例会、しっかり宣伝させていただきました。東京まで行くのは大変ですが、面白いイベントなのは間違いありません。あと今回来られた方は大体有資格者なので、出てこられれば面白いのではないかと思います。クイズ屋さんはいろいろいい引き出しがあって、それを見せ合って美味しいものを食べるというのは、かなりぜいたくなひと晩でした。

最後になりましたが、皆さまありがとうございました。次も面白い問題などお土産に持ってまいります。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。