QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(ネクステ2月例会)少しは改善できたか?
2013-03-02-Sat  CATEGORY: 日常
今回もネクステ例会に行ってまいりました。月最低1回の早押しボタン、は鈍らないための重要な要件です。無事こなせてよかったです。特に今回ですが、前回のネクステリーグは3×を積んでしまったので、これをやらないことが課題でした。以下、こんな感じです。

< 午前 → 変化球の多い早押しクイズ、など >

今回はかなり変化球が多かったです。つまり、しっかり考えて答えないといけませんし、そもそも答えが結構変だったりします。普通のクイズのつもりで答えるとバカを見ます。こういうのは苦手・・・なので、無理と判断したら押さないくらいのつもりでした。こういうのに限って強い方もいます。クイズの出来不出来は、波長が合うのかにも依存します。

(例題) 「甘い」「丸い」「大きい」「うまい」・・・ → 「あまおう」ではなく、これらは全て「形容詞」だという出題。実にいい意味で、憎たらしい問題の出し方です。

結果は最後で帳尻があって3位。といっても、上の皆さんのお手つきでしたが。まあ、このラウンドはこういうことです・・・「わけがわからないよ!」

○ 菊花賞 → 牡馬クラシック3冠の、最後のひとつ。
○ リトアニア → バルト3国の、最後のひとつ。
○ デビルイヤーは地獄耳 → 「デビルアローは超音波」の次。
○ 試合終了ですよ? → 「諦めたら・・・」の次。
○ 社畜 → 「家畜」ではなく、会社の犬といえば。この分岐は割と素直。

< 午後① → ネクステリーグ >

今回の目標は、5点以上を積むこと。賢押杯本戦1回戦と同じ60問、かつ3×も共通しています。過去の経験から5点あれば大丈夫なので、何とか5点まで積むことと、あとお手つきを抑えること。どのタイミングで押せばいいか、再確認の場でした。

理系の問題で若い皆さんに持ってかれたのは課題・・・出来るだけ早く見切れるように、いろいろ覚えておく必要があります。その一方、地理はほぼ完全に押さえることが出来ました。6○1×で4位・・・これならまあ、合格点は出せそうです。

○ サントドミンゴ → ドミニカ共和国の首都。語源からわかればカッコイイ。
○ バベルマンデブ海峡 → 紅海の入り口といえば。
○ テグシガルパ → ホンジュラスの首都。語源から(ry)。言い間違い注意。
○ 東灘区 → 六甲アイランドがあるのは、こっちです。

< 午後② → ペーパー×3 >

テーマは3つ・・・とある文章の校正(を実際にやってみよう!)、アニメ関連のペーパー、もうひとつは漢字の読みに関するものです。

文章の校正ですが、安倍首相の所信表明演説について、誤植60個を見つけ、修正するというもの。目を皿にして、何回も文章を追っていくと少しずつ見つかります。しかしいくつか見落としが。あとは判断の間違い。結局57/60でした。漢字の知識と、あとは集中力が鍵です。

× iPS細胞 → 最初の「i」は小文字です!
× 気概 → 「概」はきへんである点に注意!

オンラインクイズ「ゲーマー」の端くれなので、そういう問題はある程度知ってないと勝負になりません。というわけで、今でもいろいろな形で情報は集めています。意外に懐かしアニメの問題が多く、ここで差がついたのではないかと思います。32/45なら、合格点は出せそうです。ただし、ポケモンとか、見てない部分の弱さは課題だと思いました。

× コバルト → アトムのお兄さん。よく見かける問題なのですが・・・
○ 暁美ほむら → あのアニメ、最初の衝撃のシーン!
○ 「ドキドキ!」プリキュア → 日朝(にちあさ)教団員としては、絶対に落とせないッ!

漢字についてですが、一応漢検の2級は持っています。熟語に関連した訓読みくらいは、出来るつもりなのですが・・・一部二択まで絞って間違ったものがあります。こういうのも注意ですねぇ・・・QMAやあんあんで、普通に出題されるようなものもあります。ここは20/25でした。

○ 「かぞ」える → 「算える」・・・計算、という言葉の意味から。
× 「もう」す → 「白す」・・・関白の「白」なので、この読み。
○ 「わるがしこ」い → 「獪い」・・・ある意味定番。

この日ですが、終わったあとで近くの飲み屋に。いろいろお話など聞かせていただいています。賢央杯(名古屋、QMA)の裏では早押しクイズの大会(冬の陣)もあるわけで・・・両方出たかったのですが、まあ仕方ありません。次に日程が合えばと思います。

また次も、課題を設定しつつ、楽しめればと思います。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。