QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(あんあん)難問早押し大会
2012-06-10-Sun  CATEGORY: AnAn
先週末の話ですが、あんあん「難問早押し大会」のおはなしなど。

あんあんですが、単純な押し合いは辛いです。普段押していない者としては、普通に押し負けてしまいますから。だから予選でも、早押し系は結構苦手です。アカデミー生徒の本領は、やはり深いレベルでの知識。ここを活かせる形式・・・難問早押しは、これに該当するレアケースでした。

懸念・・・強いのは学問系だけです。他のジャンルは、何とか回収その他で拾うしかありません。それだけに、相手によってはハイリスク勝負ができません。一歩ずつ上がっていくほかない・・・これが、制約だと思いました。

以下、3日間の結果。

1日目 → 121階に上がったところでタイムアップ。上がったところなので、きりが良いと思いました。まずは上々。
2日目 → 140階は突破。ここは2回引き分け、3回目で勝ち抜けでした。その後何階か上がったところで打ち止め。
3日目 → 何とか160階に到達。しかし3回のチャンスはすべて失敗、161階には行けませんでした。結局勝率差で33位。

3日目ですが、160階のチェックポイントの失敗3度目で切り上げました。この時点で夜に入っていたので、トップテンは不可能と判断しています。ただし50位以内なので、十分評価できる結果と思っています。

当たり前ですが、アンサー協会員の皆様の、上位組は強かったです。さすがにこのゲームも、今年で5年になります。5年も積み重ねたわけだから、上位組の知識量は半端じゃなくなっています。そのことの再確認となっています・・・今年の賢押ベスト8の方々ともたくさん対戦しましたが、1勝したほかは全部引き分け以下。現時点では、順当な結果と思います。

そこを、どうやってひっくり返すか。まずは、背中の注射針で、人間共の生体エキスをチュバ、チュバ・・・(大嘘!)

今後、本格的にアカデミー生徒としての活動に入ります。クララの誕生日も無事終了、これからが本番です。ええ!

最後に・・・対戦した皆様ありがとうございました。再見!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。