QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
(賢央)戦いは終わり、また次のステージへ
2012-03-05-Mon  CATEGORY: QMA
今回の賢央ですが、あまり勝ち負けは考えていませんでした。この時期は多忙で、時間をつくりにくいというのが理由です。その中での目標は、とにかく準決勝までは行くこと。そこで一番好きな選択をして、それでシーズンのフィニッシュにすることでした。

結果として、そういう形になったわけで。ついでに書くと、前回賢央とほぼ同じような終わり方でした。新しい札、は次回作に持ち越しとします。これさえあれば、違うんですけどねぇ。

今回ですが、いつも通り新幹線で現地に向かっています。駅弁は車内で食べ、少しだけ仮眠しています。こう書くと、いつの間にか、京都市在住の名古屋市民です。トライアルを叩いているので、シードがあり2回戦からの登場です。毎回同じですが、自分の分だけ。

2回戦 → サファイアさんが、一番手ごわいと感じました。自選択は5回戦まで「社多×2・文多×2」で、文多を使っています。ここで差がつき1位。ここは素直な問題が多く助かっています。
3回戦 → ねこまたぽんさんが難敵。それでも、他の方のグラフから社多を選んでみましたが、完全に裏目。自選択で3問ミスが響き、3位。2位との差は1点もなかったですが、惜敗率が酷い数字に。これが、最後に祟ってきます。
4回戦 → もう2位以下は脱落危機。ということで文多で勝負。○×で躓いてピンチでしたが、最後の2セットで挽回して1位でした。自選択はそれほど仕事をしませんでしたが、社その他がいい問題でした。
5回戦 → 自分の組は一番最後。それまでの経過で、1位抜け以外は敗退がわかっていました。自選択は残った社多ですが、これをやっておられる方が対戦相手。厳しいですが、連想×2を踏みとどまり1位で勝ち抜けでした。
準決勝 → だわーにゃむさん、ラムーシさんがいる組で、最後にやると決めていたのはいつもの「歴史・文多・文順」。本来は、他を使いたかったのですが。でも調整してなければ同じです。結果も案の定で、自選択でリードできず、他の3セットを捌ききれず3位で敗退となっています。

なおここの勝ち負けですが、惜敗率の差で勝ち負けを逃しています。やはりというべきか、3回戦の不出来が蜘蛛の糸を断ち切る一撃となったわけで。今回学問系の札しか用意してこなかったことも含め、今出来ることの限界を感じさせる結果です。次回作の課題ということで、総括です。

そして・・・いつものアレ。シーズン最後の大盤振る舞いだッ・・・お代は見てのとっておきッ!

・・・おのれ、ブルコギドンさえあれば。

誰もがしびれる、ブルコギドンさえ完成していれば。

(ここは略します)

身震いするほど腹が立つッ!

完全体に・・・完全体になりさえすれば!

ぬおおおおおおお~~~~~~

ちくしょう、ちくしょう、ちくしょおおおおっっっ!

・・・修行が足りませんでした。次こそは絶対に勝つぞぉ!

最後はいつも通り、飲み会です。新幹線で帰るので、途中で退席なのですが、皆さんありがとうございました。関西クオリティが伝染したのか、ずいぶん乱れた飲み会となっています。だが、それがいい。

そして本当に最後・・・大会関係者の皆さん、対戦した皆さん、そのおかげでこちらも充実した試合がたくさんできました。本当に、ありがとうございました。また次のシーズンも、心ゆくまで死合いましょうぞッ!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。