QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
7月29日、奈良三条・・・「ごらんの有様だよ!」
2012-07-31-Tue  CATEGORY: QMA
そして、日曜日は奈良三条大会でした。この大会は毎月、最終日曜日です。ネクステ例会は毎月、第4日曜日・・・要するに、高確率でバッティングしてしまいます。コピーロボットなどという、便利な道具はリアルの世界には存在しません。今回は大切な「第5日曜日」なので、迷わず参戦となりました。

今回ですが、久しぶりに行ってみて判りましたが・・・ずいぶんにぎやかでした。第1部はこれから階段を登っていく方の対戦。第1部に参加された方も含めて、自分たち「ハイジン」クラスが集まる第2部をやりました。普段はこの大会、少人数であることが多く、これは良い傾向だと思っています。

さて・・・今回の自分の結果です。ルールは、ジャンル縛り。形式は、何を使ってもかまいません。

1回戦 → 第1部からの方が2名。ここはノン・タイピングでも構わないと思っていましたが。実際は各ラウンドで不正解が相次ぎ、タッチの差でようやく2位通過でした。歴史で4問ミスとか・・・ぶったるんでるとしか言いようがありません。目覚めは遠いのか。
2回戦 → ここから、いよいよ逃げ場なし。1回戦みたいなことをやっていると、確実に負けます。自選択は理系その他・・・理系ならそれなりに差がつくと判断しましたが、差がついたのは別のところでした。無事1位抜け。
準決勝 → いよいよ難敵揃い。自選択は文系×3(歴史・多答・グループ)でしたが、ここでリードするチャンスを逃し、その1問分の差で3位敗退となりました。

正直、かなり目標とする形から遠いのが現状・・・そういう立ち位置を、どうやって乗り越えていくか。まあ、回数による部分が多いというのが、間違いないことなのですが。

・・・と、いうことで。今日の一言。

「ごらんの有様だよ!」

この日は夜遅くなりましたので、いつもの打ち上げは回避、そのまま帰還しています。積み残しも多いですが、まだまだ意欲はあるつもりなので、また機会をつくって参加したいと思います。お会いした皆様ありがとうございました、再見!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
7月28日、ゲームパニック・・・「わけがわかんないよ!」
2012-07-30-Mon  CATEGORY: QMA
今回の週末ですが、無事連休となりました。ということで、この日は記念すべきゲームパニック京都店初の店舗大会にお邪魔しました。新たな気持ちで、何とかいいスタートを切りたい、と思っていましたが、が!

メンバーはだいたいいつもの皆さん。早速、この一言で。

「わけがわかんないよ!」

場所は京都のど真ん中、この建物は自転車置き場がありますが、キャパがそれほどでもないので、11時くらいにお邪魔しています。早めに来て、しっかり直前調整。以下、自分の分だけ。

ルールは、単純なボンバーマンです。自由形式は使ってもいいですが、使った分だけあとでその形式が使えません。

1回戦 → よく対戦する皆さんとの、よくある対戦。皆さんの緑色のバーが1本なので、芸能・並べ替え。思い出せずに落とした問題が多く、1位通過ですがかなり課題が多いです。
2回戦 → かなり厳しいメンツ。その中で、ある程度効きそうな社会・文字パネルを選択。しょっぱなから並べ替えのタイポ×2で奈落の底寸前も、自選択で盛り返して最終セットの芸タイで2位に滑り込んでいます。相変わらず、目覚めの時は遠いのか?
準決勝 → 更に進退きわまる対戦相手。文系がそのまま使えるか謎でしたが、無理やり文系×3(多答・グループ・歴史)で勝負。自選択は宜しくありませんでしたが、他で何とかなっていたみたいで2位通過。ここまで、かなり悪運が強かったです。
決勝 → すだちさん、名大関、アイムさんとの対戦。この対戦相手で他に使えそうな札がないので、困った時のアニ○×。といっても、現時点ではただのやけくそ。第1セットでいきなり後退、3位がやっとでした。

・・・ということで、いつものアレ。こんなのばっかりですみません。

「おのれ・・・○ル○ギ○ンさえあれば!」

「誰もがしびれる、ブ○コ○ド○さえ完成していれば!」

「身震いするほど腹が立つッ!」

まあ、何度も命拾いして、これで勝ちたいというのは贅沢の一語です。課題が相変わらず多いですが、何とか這いあがれるようにしたいものです。

ちなみにこの日は、夜から飲み会。自分はお茶しか飲みませんが、皆でワイワイやるのはいいことだと思っています。席の周りは野球好きの方が多く、いろいろな話をしていましたが・・・やっぱりクソ外人ネタで盛り上がるのは定番かもしれません。

次は日曜日、久しぶりの奈良三条大会のおはなしです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
7月ネクステ例会報告
2012-07-27-Fri  CATEGORY: 日常
今回のネクステ例会ですが、次回の前に「西日本早押王」が開かれます。この大会のレベルはかなり高いと予想されますが、それ故対策をしておくのは必要と思っています。早めに家の片づけを終え、朝から参加しています。

< イントロ早押し >

単純、イントロクイズです。判ったところで押します・・・ワタクシのストライクゾーンは、それほど広くありません。基本的に、昔のアニメや特撮。同じ「青色」でも、最近のものはからっきしです。以下、答えたものを。

・ あとひとつ → 好きな曲なので。絶対!
・ ヘイ・ジュード → いきなり答えがばれます。押し合いに勝つッ!
・ コーヒー・ルンバ → どのバージョンか、迷います。
・ 仮面ライダーV3 → 散々マッドで聞いてるので。
・ 青い山脈 → なんとなく、そんな気がしました。

< ネクステリーグ(早押王準拠) >

ここは25分制限、最後の5分で得点とお手つき2倍。5回お手つきで失格、お手つきはマイナス1点。普通はやらないのですが・・・今回は早押しの熱暴走で、残り5分前に失格。13問正解、5問お手つきで8点でした。他の人の解答ペースを、気にしすぎたのがいけないと思いました。あと、もう少し押せる問題ありましたねぇ。

・ ベクレル → 「Bq」で確実。
・ ブラックバス → 外来種、となるとこれは外せないかも。
・ プロタゴラス → ソフィストのはしり。
・ バルフォア宣言 → 中近東史のなかでも、重要な用語。
・ 南国市 → 高知龍馬空港があります。
・ 建長寺(×) → 押すのが早過ぎ、思い出すのが遅すぎました。
・ 平山相太(×) → 押すのが早過ぎ、思いつくのが遅すぎました。

< 奈良県39市町村完全走破クイズ >

正解すればくじを引き、奈良県内の市町村に移動。移動距離があるので、遠すぎる場所を引くとその分お休み(移動扱い)。よりによって、自分が正解して引いたくじが・・・「十津川村」って。一番南じゃありませんか。何回かパスすることとなり、場の失笑を買いました。

・ 火星 → セーラー「マーズ」は北川景子。
・ 久米島 → 沖縄で雪が降った記録のある場所。

< 上座クイズ >

ペーパーで順位を決め、その順位でスタート。正解すると順位が1つ上がり、不正解で2つ下がります。最後の1分は正解で上に3つ、間違うと最下位に。ペーパーで1位だったので、高見の見物モードに。最後2回トップを取られましたが、そのたびに差し返してそこがゴールでした。3問しか答えていなくて1位、はかなりずるいかも。

☆ ペーパー(多答)

・ 五輪旗の、輪の色 → アカデミー生徒は、左から順番に覚えます。
・ 「手のひらを太陽に」の生き物 → 何と9つ。アカデミー生徒は、多答でおなじみ。
・ 日本で収穫量の多い果物5つ → ブドウ、モモは含まれません。意外ッ!
・ 男子サッカーW杯優勝国 → アカデミー生徒は、順番も含めて覚えた方がよさそう。ドイツが勝った大会を答えさせる多答もありました。
・ 現首相より前の首相5人 → ニュースをきちんと見てれば。毎回毎回、揃いも揃って短命ッ!
・ 兵庫県にある新幹線の駅 → 毎月この区間は利用してます。
・ 元素記号がアルファベット1文字の元素 → 14個。これはAから順に数えていけば。

☆ 早押し

・ 四面楚歌 → 由来も含めて覚えておくといいです。
・ 細川ガラシャ → 本名がキラーヒント。誰の奥さんか、までは聞いてる暇ないかも。
・ 紫式部 → 「めぐりあひて・・・」で確定。百人一首は、比較的覚えています。

次の早押しは、多分西日本早押王。今回の教訓をしっかり活かし、何とかいい成績出したいと思いますが。どうなることでしょうか。ともあれ、日曜日にお会いした皆様、ありがとうございました!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
初夏、クイズのひつまぶしシリーズ
2012-07-18-Wed  CATEGORY: AnAn
梅雨も明けました。いよいようだるような猛暑の夏・・・なのですが。表題はこの連休中にいろいろやったという意味です。ただし、クイズ三昧。

14日 → 浜大津あんあん大会
15日 → 賢聖杯(アテナ)
16日 → 浜押会(早押し)

どれか一本に絞れば、それ相応なのですが。今は長き眠りから目覚める最中ということで、かなり中途半端な結果となっています。ただ、今はその場の空気を懐かしみつつ、楽しみつつ・・・勝利への渇望を高める段階です。しょっぱいこともありましたが、前向きなエネルギーにできればと思っています。

< 14日 >

1回戦、2回戦ともに激しい対戦。特に2回戦は・・・回数で圧倒的にこちらが下。それぞれが超有名な実力者ということで、相当辛かったです。逆転ラウンドはスポーツ×2ですが、ジャンルランカーのそれはかなり厳しい攻撃となっています。普通の人のそれなら、十分こなせるのですが。自選択の歴地社では足りず、3位敗退となりました。

毎回、この大会の後は焼き肉パーティ。いろいろなお話で、普段は聞けないことが多かったです。交流面では、いろいろ実りがあったと思います。

< 15日 >

各地で大会、ということでいつもよりメンバーは手薄感あり。可能性はあったのですが、準決勝でエラーが相次ぎ点数差で3位敗退。

・・・おのれ、○ル○ギ○ンさえあれば!

本番のプレッシャーと、あとは直近登校できていない分の鈍さが、エラーを引き起こしたと思われ。アカデミーの校長先生の戒めと思い、次までに改善しておこうと思います。この日は16日に備え、打ち上げは辞退しています。次は参加する予定です。

< 16日 >

アンサー協会員の皆様と、早押しクイズで親睦。ペーパーは50問ですが、全部「マニアックス」からの出題でした。アンサー協会員としての、愛が試される問題は24問正解・・・かなり難しかったです。

昼からは早押しメインで。押してみて思うのは、あんあんの出題はかなりいい問題と、悪い問題の差があります。仕様上やむを得ないのですが、リアルの早押し向けではつくられていない部分を感じました。素直に押せる問題も多かったので、結構惜しい部分だと思っています。

今後ですが、とりあえずはホウキレースに集中。次の日曜日はネクステの例会なので、それまでにどれだけ実績を積めるか。意外に時間は多くないのが、辛いところです。冬眠後のクオリティで、さぁてどこまで上位に食い込めるか。そんなところです。

最後に・・・この3日でお会いしたアカデミー生徒及びアンサー協会員の皆様、ありがとうございました。再見!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
(7月姫路)再び・・・長き眠りより目覚めよ
2012-07-08-Sun  CATEGORY: QMA
表題ですが、思いっきり千中と同じです。まあ、そういうこと・・・そう簡単に、錆びついた部分の回復は難しいということです。

この日ですが、アミパラ姫路に初登校しています。一応兵庫県出身者なので、こちらの大会も出ておかないと罰が当たるかも。しかし本当に、兵庫県って広いです。京都駅から新快速で1時間半。この日は雨の影響でダイヤが乱れたので、家から目的地までは3時間でした。岡山の方が早いよ!

今回はペア戦でした。参加者14名なので7チーム、自分はまつざかとおり様とご一緒しています。しかもいきなり1回戦シード・・・一番あとに登場、でも真打じゃないんですよねぇ。

さて、2戦ですが自分の分だけ。

準決勝 → 最後に登場、しかし楽ではありません。相手の得意故、文系その他学問系は出したくありませんでした。作戦会議の末、自分はスポタイ、まつざかとおり様に芸並を出してもらい勝負。芸並は不発でしたが、自分のスポタイで差をつけて1位、相方さんも3位で決勝進出でした。
決勝 → さすがに、普通のペアじゃありません。相手の得意はスポーツと芸能、ということで社会2セットで勝負しました。自分の自由選択(文字・グループ・地理)で一気に差がつき、無事優勝となっています。この対戦は3セットまでが社会、ということでかなりやりやすかったです。

今期初勝利は、実は初めてのペア戦制覇となっています。ペア戦では決勝まで何回か行ってますが、これまでなかなか勝てなかったわけで。ひとりで頑張っても仕方ありませんし、相手と相方さん、それぞれの相性がとても大切と感じています。今回は相方のまつざかとおり様が大活躍ということで、非常にありがたい展開でした。深く感謝!

この日ですが、対戦終了後皆さんと一緒に喫茶店(!)でお食事。喫茶店ですが、とにかく量が多くて。自分はとんかつランチでしたが、かなり肉が分厚くて納得の味でした。

この日は帰り2時間半、帰宅時は日付が変わっていました。遠かったのですが、実に刺激的な一日でした。対戦時、何問か以前は普通に正解していた問題を思い出せずに不正解だったのは結構ショック・・・早く目覚めないと。早く悪魔のちからを身につけて、完全体に(デタラメすぎだろ!)ッ!

ということで、週末の活動はここまで。次の目標に向け、明日から調整です。
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
(6月千中)長き眠りより目覚めよ
2012-07-01-Sun  CATEGORY: QMA
なにげに、今シーズン初の大会参加です。せっかく京都でやるわけですし、土曜日は今後ある程度休めます。ということで「思い立ったが吉日」参戦でした。

課題は、やっぱり登校回数。少ない分は、確実に劣化しています。何度も見た問題を思い出せない、あるいは同じ間違いを繰り返す。見たことのないニュースクイズで、差をつけられて終わり。こういう展開だけは、現状致し方ありません。これまでの積み重ね分で、どれだけやれるかという勝負でした。

以下、自分の分だけ。なお、1回戦は2回やって、勝ち点で準決勝行きを決めます。ルールは事前申告のボンバーマン、準決勝までのうちで自由形式は1回だけ可能。決勝は何でもありでした。

1回戦① → 理系×3、ということで割とありがたいステージ。ひとつ自選択の理その他で、初見をミスした以外は申し分なかったです。毎回思いますが、初戦は独特の緊張を感じます。
1回戦② → 社会中心の、これまたありがたいステージ。自選択は地理、ここで差がついて、他のビハインドを取り返しました。点数差の1位でしたが、これは連想の見切り差です。1回戦は勝ち点でも1位タイ、申し分ない展開です。
準決勝 → どうしようもなく相性の悪い方がいて、かつその人の独走パターンになりそうな出題。これは厳しいのですが、自選択の文系(歴・グループ・多答)で巻き返し、タッチの差で1位。ここで勝てたのは、運がいいとしか言えないです。
決勝 → これまたどうしようもなく相性の悪い方がいて、これまたその人の理想的な24問になってしまいました。自選択は準決勝と同じですが、今度は引きが普通以下。いいところなしの4位でした。

・・・ということで、今シーズン初のアレ。お代はいつものとっておきトカッ!

「おのれ・・・ブルコギドンさえあれば!」

「誰もがしびれる、ブルコギドンさえ完成していれば!」

「身震いするほど腹が立つッ!」

「完全体に・・・完全体になりさえすれば!」

「ぬおおおお~~~~~ッ!」

「ちくしょう、ちくしょう、ちくしょお~~~~~ッ!」

・・・毎度毎度同じネタばっかりやんけ、という突っ込みは平にご容赦お願いいたします(汗)。

その後は店内対戦会、いろいろやらせていただいていますが、やはり劣化しているのは事実でした。足りない部分を埋めて、今後しっかりレベルアップしていく必要があります。やりたいことは決めているので、あとは何とか時間つくって、ガッツリやりたいものです。

次走予定・・・未定ですが、7月7日はどこかに出たいと思います。そんなところで。お会いした皆様、ありがとうございました、再見!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2012/07 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。