QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
離島行き前夜
2006-01-30-Mon  CATEGORY: 未分類
タイトルの通り、明日から出張で京都を離れます。そんなわけで、2日間プレイできない時間が出来てしまいます。戻ったらまた普通に参戦します。

さて、昨日は書いてませんでしたので、今日のも含めて成績を。

8-0-1-0 1-2-1 (4-3-4)

自分には珍しく、浮き沈みが激しい展開でした。順位には悪影響なのですが、勝ち数にはいいほうに働くので、悪くはないかも。多答のおかげで、タッチの差でも勝てるパターンが多くなってますし、相手のミスで勝たせてもらったこともあります。素行の悪い人間には過ぎた褒美かもしれません。
学多以外にも切り札を育成するキャンペーンは、少しだけですが進捗しています。ただ、人を相手にするには、まだ遠そうです。次回の大会が2月の連休中にあると考えると、時間がもう少し欲しいです。

さて、次回は月をまたぐと思いますから、1月までの成績を発表しようと思います。なんともいえない、微妙なところです。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
アチョーで、キャノンで
2006-01-29-Sun  CATEGORY: 未分類
この週末は2つ大会がありました。

まずa-choの大会ですが、以前お知らせしたとおり、自分は参戦していません。なので観戦した感想などを書いていきます。とりあえず、最終順位はこうなりました。

優勝 → ラウニィーさん
2位 → NOBUさん
3位 → テリーさん
4位 → ふぁるしーたさん

決勝ですが、1問目でラウニィーさんが単独正解。ここでついた点差がぜんぜん縮まらず、逆に開いていってあっという間に全問正解で決着、という展開でした。先に間違えてしまうと、この人を捕まえるのは至難の業です。何度も繰り返された展開なのですが、本当に難攻不落でした。そんなわけで「圧勝」なのです。お見事としか言い様がありません。
今回は50人くらいの参加者がいらっしゃいまして、当然各試合が激戦。見ていて実に面白かったのと、出来れば参戦したかったのと、いろいろ感じました。それにしても、2回戦と準決勝でまたしてもラウニィー対アイン、という危なすぎる組み合わせが実現してしまうあたり、くじ運の恐怖を感じます。ご愁傷様でした。
その後打ち上げ会。いつものメンバーで、いつものように話をして、楽しい時間を過ごしました。もちろん、その中にはきわどい話題もありましたが。まあ、いつものことですし、話の輪の中にいる自分を確認してホッとしたのも事実です。こういうのは、悪くないものです。次回以降は、ちゃんと迷わないようにしないと(汗)。

翌日、つまり今日はキャノンの大会です。こちらは参戦してきました。一応前回勝ってますし、勝ち逃げは失礼かな、というのはあります。いつもどおり車内で寝ていて、今日は無事寝過ごすことなく西大寺で降りることが出来ました(ここ大切!)。

まず、結果発表です。

優勝 → エレアリスさん
2位 → もんぷティGさん
3位 → レイジさん
4位 → カプチーノさん

賢者未満の部、優勝 → アーニャさん

自分ですが、1回戦でエレアリスさんに競り負けました。最後の芸能タイピング、答えを思いつかなかったのが残念。思いついて正解だったほうの勝ち、という激戦でした。この試合に限らず、接戦が多くて見応えがありました。誰が勝ってもおかしくない、そういう大会でした。なお勝ったエレアリスさんですが、全試合接戦を紙一重で制しています。歴戦のベテランの底力が、ここで物を言ったのでしょう。こちらもお見事でした!
なお賞品ですが、かなりきわどいものでした。今騒がしい、あの会社のロゴが入った製品もありまして、どうしたものか迷ってしまいそうな微妙な一品が多かったような気がします。また次回訪問したときに、この品々の顛末をお聞きするのもいいかもしれません。

勝負事、ということでついつい熱くなってしまう自分なのですが、たまにこうやって人のプレイを眺めているのも悪くはないかも。次回までに用意すべき武器など、アイデアは固まりつつあります。もう少し時間がありそうなので、しっかり強化しましょう。何が来るかは秘密、ということで。では、また明日です!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
それでは、答えを発表します!
2006-01-27-Fri  CATEGORY: 未分類
その前に、今日の戦績など。

2-2-0-1 1-0-0 (2-2-1)

イベント → バット
満点 → ノンジャンル順番当て

バット杯ですが、学問杯が化けたものです。この展開ばかりなので結構悔しいです。花にしてまでバット杯、というのも因果なものです。学問の連想でお手つきが相次いで4位、とか。いつものことですが、詰めの甘さが目立ちます。まあ、最近学問の予習はぜんぜんしていませんから仕方ありませんが。プロジェクト遂行のため、しばらくは学問の予習をしません。他を強化しないと(苦笑)。

さて、明日はa-choで大会です。自分がホームにしている場所なので、たくさん来てくれていい大会になると、と思っています。自分は参戦不可能ですが、応援には行きます。終わったら親睦会があるそうなので、振るってのご参加を、です!

ここで表題に戻ります。日曜日の問題の答えです。

(○×)

×。まだ見つかっていません。もし見つかったら、考古学史上きわめて重要な発見になるでしょう。ただし、史書などから存在はほぼ間違いないと思われています。

(四択)

2の劉基です。朱元璋を助け、彼の全国制覇に不可欠な人物とされました。彼は劉基を劉邦配下の張良になぞらえ、自分にとっての張子房(張良の字)だ、と絶賛しています。民間でも深く信仰されています。

(タイピング)

江青(こうせい)です。毛沢東の夫人で、四人組の紅一点でした。現代史なので、ご存知の方は多いかと思います。

(並び替え)

三武一宗の法難、です。法難、とは仏教が弾圧されること。三武一宗、とは弾圧に関わった皇帝の名前です。北魏の太武帝、北周の武帝、唐の武宗、後周の世宗の4人のことで、その名前から「三武一宗」となりました。確かに、武が3人、宗が1人です。この単語は世界史用語の中でもかなりマイナーなので、知ってた方は流石です。

(順番当て)

c→d→a→bです。すべて五代の王朝で、その前後を問う問題です。まず唐を滅ぼした後梁、後梁は後唐に滅ぼされ、その次に後唐を滅ぼした後晋、後晋が遼に滅ぼされて、しばらくして成立したのが後周です(その次に宋が全土を統一します)。

(一問多答)

2と3が正解です。中国史上、農民から統一王朝の皇帝になったのは劉邦と朱元璋の2人しかいません。両者とも、資質が優れていて、優秀な部下の補佐に恵まれ、乱世で前の王朝が衰えきったという条件に恵まれて、皇帝まで上り詰めました。ちなみに李氏(唐の皇室)は北朝の頃からの貴族の家柄で、趙匡胤は軍人でした。

並べ替えが難問でした。あとは☆3つくらいの問題だと思います。答えてくださった方、ありがとうございました。次は多少難易度を落として、また機会を見て出題しようと思います。期待せずに待っててくれると嬉しいです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ハートのエースが・・・キター!
2006-01-25-Wed  CATEGORY: 未分類
まず、昨日と今日の戦績です。

4-5-1-0 4-0-0 (1-4-1)

満点 → 雑学多答、学問多答、学問四択
イベント → フラワー、アメリア、ミランダ

ついに、ミランダメダルを獲得しました。真ん中にハートがあしらわれていて、なかなかかわいらしいデザインです。このメダルがずっと欲しかったので、とりあえずホッとしています。この2日間、最低ベスト8には残れていますし、微妙に勝ててないこと以外文句のない展開でした。
とりあえず、2日間プレイして思いましたが、連想は怖いです。あんまり考えすぎると、点差がつきすぎて全問正解でも予選落ちします。「何でみんな、あんなに早く答えられるの?」で負けたこともありますし、逆に人が出した連想を自分が早く答えて勝ったケースも。並べ替えも脅威です。かなり難しい問題が多いですし、これも点差がつきやすいです。全問正解なのに、1問間違えた人に1位抜けをさらわれたときは、まず先に笑ってしまいました(汗)。
今日は一通りプレイが終わったら、a-choに来られてた皆さん(タイガさん、しりこんさん、はすたあさん)と歓談していました。とにかく、順番当てがこれからは怖くなりそうだと思いました。こっちも早く対策しないといけませんね。

明日は仕事の関係で参戦不可能。またあさってになると思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
そうだ、われわれが待ち望んでいた○○○だ!
2006-01-23-Mon  CATEGORY: 未分類
表題ですが、元ネタがわかった方は流石です。今日ついに、auでも戦績などが見られるようになりました。何とめでたいことでしょう。早速、賢者昇格記念の何かをダウンロードしようと思いましたが、15Mバイトは空きがあるはずなのに容量オーバーとのこと。一体、何がプレゼントされるのでしょうか。毎度おなじみのアレですね、これは。

「なんじゃこりゃーっ!」

さて、今日の成績です。

2-2-0-0 2-0-0 (1-2-0)

イベント → フラワー、クララ

まあ、悪くはないと思います。イベントも2種類、欲しかったフラワーもありますし、2勝は金メダル。しかしその一方、2回満点のチャンスを逃しています。一回目は最後でキューブが出てアウト。二回目は初見の順番当てで外しました。なんでもないキューブで間違えて決勝に残れなかったり、「ひんちち」で外して12位通過したり(まほろさんを思い出してしまいました)、凡ミスも目立っています。

今日ですが、衛星でNFLのプレーオフを見ていました。何度見てもアメフトは飽きないものがあります(さらに強調!)。次はついにスーパーボウル、今年はシーズン1位のシーホークスとワイルドカードから勝ち上がった(6位シード)スティーラーズ。好対照ですが、ミスを抑えてここまで来たのは流石です。生憎2月6日の生放送は見られそうにありませんが、何らかの方法で見たいと思います。

明日も参戦予定です。なお昨日の出題ですが、答えてくださった方ありがとうございました。結構難しいですが、更なるチャレンジをお待ちしています。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ペット変身しました!
2006-01-22-Sun  CATEGORY: 未分類
今日の早朝、a-choでプレイした第1回目に、いきなり画面が変化してフラワーになりました。意外に早い変身だったのでビックリでした。いろいろいじってみたのですが、あんまりフラワーは動きがありませんでした。花びらをあちこちに飛ばすアクションを期待していたのですが、ちょっと残念。当分はこのペットでプレイしようと思います。その間に何をやるのかは、今は秘密です。

さて、今日の成績です。

4-3-2-2 0-0-0 (2-0-0)

イベント → クララ、アメリア×2、バット、ドラゴン

何とか、全ラウンド決勝進出を果たしました。途中危なく最下位通過が何回もありましたが、いつもはここで落とされるので運がいいとしか言いようがありません。そのかわりトップ通過はほとんどなし。かなりいつもより堅くプレイしているような気がします。その割にはタイポで負けたりもしていますが。
一通りプレイを終え、途中来られてたりーふさんと多答対決。学問はリードしていますが、スポーツでかなり差がついています。6問中1問のセットもありました。ケアが必要ですが、他にやることがたくさん。当分はパッチを当てていく作業に追われそうです。

さて、今日は勝手に皆さんに出題します。まずは中国史シリーズで。

(○×)

夏王朝の実在を示す遺跡がある。

(四択)

次のうち、王朝の創始者でないのは?

1.劉裕  2.劉基  3.劉備  4.劉秀

(タイピング)

毛沢東の夫人で、後に文化大革命の際「四人組」のひとりとなったのは「○○」。この漢字をひらがなで答えてください。

(並び替え)

北魏から五代にかけて、何回か仏教が弾圧されたことがありますが、それを俗に何というでしょうか?

難、一、の、武、三、法、宗

(順番当て)

次の王朝を、成立した順に並べてください。

a.後晋  b.後周  c.後梁  d.後唐

(一問多答)

次の人物の中から、農民から身を興して皇帝になった人物を選んでください。

1.李世民  2.朱元璋  3.劉邦  4.趙匡胤

難易度は、知っている人にとっては低いです。勉強していなかった人には難問かもしれません。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
予想された展開
2006-01-21-Sat  CATEGORY: 未分類
まず、金曜と土曜の成績から。

3-2-3-0 1-3-0 (3-1-2)

満点 → 学問多答、ノンジャンル連想
イベント → アメリア×2、バット、ドラゴン

早い順目に落ちることもあれば、運良く勝てることも。ペガサスにいるうちは、こんな展開が続くことになるのでしょう。早く上の組を解禁してほしいのですが。何らかのトラブルがあるのでしょうか?
表題ですが、土曜の夜は混んでるだろうな、という気持ちはありました。やっぱり混んでて、仕方ないので早めに切り上げました。あと、予習設定が変わっていました。a-choは大会一週間前になると、9問1セットに変化します。少しだけありがたいような気がします。

さて、明日ですが、昼までプレイしてそれ以後は復習タイムにします。日記は昼につけると思いますが、そのときに皆さんに出題しようと思います。ゲームで出題がない(と思われる)問題を作って、答えていただこうと思います。別に賞品が出るわけではないのですが、付き合っていただければと思っています。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
フラワー・プロジェクト
2006-01-18-Wed  CATEGORY: 未分類
まず今日の成績から。

2-3-1-1 3-3-0 (2-3-1)

満点 → 芸能多答、雑学○×

何と、芸能の多答で満点を取ることが出来ました。比較的即答できる問題が5つと当てずっぽうが1問。芸能の順番当てで1位抜けしたこともありますし、成績は相変わらずいまいちでしたがそれなりに納得の結果だったと思っています。
一通り対戦した後で、a-choに来られてた皆さん(タイガさん、りーふさん、しはすさん)と多答一本勝負。学問で満点でしたがスポーツでたくさん落としたので3位、勝ったのはやはりと言うべきかタイガさんでした。一問も落とさなかったのは流石です(とにかく、知ってて早くて強すぎる!)。

さて、表題の意味ですが、文字通りです。ペットをフラワーにするため、当分は芸能中心で予習しようと思います。実は前作では、フラワーとスプラッシュにはしたことがありませんでした。なので、両方とも体験しようと思います。せっかくなので全部のペットにして、タッチしたときの反応を楽しもうと思います。
そんなわけで、フラワー・プロジェクトスタートです。芸能の正解率を早く75%にはすること、これが目標です。気長にチャレンジしようと思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
たまにはのんびり
2006-01-17-Tue  CATEGORY: 未分類
テレビでスポーツ観戦でもしながら、書くことにしましょう。

今見ているのは、NHK衛星のNFLプレーオフです。日本ではあまり人気じゃないスポーツですが、自分は結構好きだったりします。一つのプレイに複数の要素が凝縮していて、見ていて飽きないものを感じます。特定のファンチームはありませんが、タッチダウンの瞬間、ビッグプレイのときなど、これはと思うものは多いです。個人的に、アメフト問題が結構熱かったりします。
今はプレーオフで、勝ちあがったチームがスーパーボウルで対決します。あいにくその日に休みは取れそうもありませんが、録画があれば必ず見たいと思います(DVDレコーダーがないので)。一応結果は知っていたりしますが、それでも面白いことに変わりはありません。

さて、昨日のプレイ結果です。

2-2-1-0 5-2-1 (2-3-2)

イベント → バット杯、アメリア杯

いつも以上に決勝が遠い展開でした。とにかく押し負けることが多くて、タイプの練習が必要だと感じた一日でした。次から次へと課題が出されていくので、こなすのが大変です。とりあえず、昨日のプレイでたまった問題を復習しておくこと、明日の仕事に差支えがないよう静養することが大切です。その後でくま参戦、ですね(ここが重要!)。

明日は重大発表です(大したことじゃないですが)。
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
いい週末、だったのでしょうか?
2006-01-15-Sun  CATEGORY: 未分類
昨日、久々にプレイしました。木曜と金曜にプレイしていないので、ブランクが怖かったのですが割といい勝負が出来たのでよかったと思います。一晩明けて今日、朝からa-choでのプレイなのですが、こちらはかなり苦戦です。とりあえず、2日間の成績です。

7-1-3-0 6-3-0 (2-5-3)

満点 → スポーツ○×
イベント → アメリア、バット、スプラッシュ各1回

かなりじれったい展開なのですが、これが普通なのかもしれません。久々にプレイしてみると、とにかく面白くて。この面白い、という感覚が、今までプレイし続けられた理由。行き詰ったときなど、わざと日を空けるのもいいかもしれません。
また、いろいろ気づきました。タイピングの当たり判定が、かなり大きくなっているようで、その点かなりストレスがなくなりました。多少タイピングのスピードが上げられそうで、一つの朗報でしょう。調子に乗って「ふじわらたつゃ」と入力してしまうあたりが自分のクオリティだったりします(何故に小文字!?)。
ぜんぜんありがたくないのが、出題ミスの訂正。明らかに誤字と思われるものが散見されますし、答えの間違いが修正されていない問題が、いまだに見受けられます。予習を一通りやっておきたいと思っているのですが、なかなかその機会が得られそうにありません(出題ミスのチェックを、各種自分の切り札すべてで行う必要がありますから)。

さて、明日からどういう方針で予習していきましょうか。とりあえず今月の大会(a-cho)は参戦不可能なので、しっかり戦力充実を考えるのもよし、新しい切り札の開発を目指すもよし、いろいろ思案中です。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
アップデートのはずが・・・
2006-01-11-Wed  CATEGORY: 未分類
仕事が終わり、早速a-choへ。今日アップデートがあるという情報を聞き及んでいたのですが、残念ながらこの店はまだ更新がありませんでした。1日遅れで更新されるのは、この店に限ってはよくあることなのですが、ちょっと残念でした。
早速プレイしてみると、ずいぶん人が少ないです。多くの店で更新が終わっていることの証明でしょう。その代わり、今日に限っては気分よくプレイできそうな予感です。実際、かなり調子がよかったので昨日とは逆のテンションでプレイできました。

いつもどおり、成績です。

6-3-1-0 1-0-0 (8-3-3)

イベント → アメリア杯、バット杯(2回)
満点 → 学問4択、学問順当て、学問連想

とにかく、紫での好調ぶりが目立ちます。結局、自分は困ったときは学問頼みだったりするのかもしれません。一通りプレイした後で情報交換をしたのですが、携帯でも戦績など閲覧できる項目が増えているようです。早速見せていただいて、自分も真似しようとしたのですが・・・
どうやらこのサービスは、現在はドコモだけのようです。こんなところまで「ドコモダケ」とは・・・他の会社との間に明確な差別があるような気がするのは自分だけでしょうか。とりあえず、いつものシャウトです。

「なんじゃそりゃーっ!」

仕方がないので、我慢して何日か待つことにしましょう。明日ですが、参戦不可能です(仕事の関係で)。あさって以降、天気が悪くなるとのことで、雨になったら参戦を見送るかもしれません。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
落ち着け、落ち着けという声
2006-01-10-Tue  CATEGORY: 未分類
まず、今日の成績を。

4-0-1-0 4-0-0 (0-1-2)

満点 → 学問四択(通算10回)
イベント → バット杯

成績は、こうして見ていると悪くはないものです。自分にしてはよく頑張っている、と思います。しかし現実のところ、プレイしている最中は相当いらいらしていました。タイポが原因で成績が悪くなったり、反応がいつも以上に悪くて手間取ったり、とにかく無性にカリカリしていました。
こういう状態でプレイしているのは、周りに与える雰囲気もそうなのですが、何より自分自身に悪いです。ストレスをためていると、ますます不調に陥りそうで。そんなわけで早めに切り上げました。

ちょうど、しりこんさんがプレイを終えられたので、途中までご一緒しました。しりこんさんは先日、茨木の大会で見事優勝された方です。そのときのことなど、いろいろ聞かせていただきました。32名の方が参加されての大会で、白熱した展開だったようです。その場に居合わせることは物理的に不可能なのですが、出来ることなら両方参加したかったものです。
そういう話を聞いていると、つまらないことでいらいらしていた自分が何だかバカらしくなります。対戦そのものが面白いはずなのに、勝ち負けのウェイトがついつい重くなってしまう自分。確かに、面白くない傾向です。表題の通り、落ち着きが必要ですね・・・

明日もプレイすると思います。出来るだけ今書いたことを忘れずに台に向き合いたいものです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
高松遠征報告
2006-01-09-Mon  CATEGORY: 未分類
先日書いたとおり、高松の大会に参加してきました。

朝5時起き、朝食のあと阪急で梅田まで行き、バスで高松に。ちょっとした仮眠をとるつもりでしたが、ふと見下ろした車窓の光景にドキッとしました。あまり高いところは好きではないのですが、車高の高いバスから見下ろすとガードレールが実に頼りなく見えてしまいます。そんなわけでしばらくは寝付けず、結局たいした睡眠もない状態で高松に到着です。
朝11時ごろ現地に到着。しばらくプレイしていると高知のあなみんさんが来られました。せっかくなので一緒に昼食をとり、それぞれの地域事情など、いろいろお話をしました。遠征している際、こういうのは特に重要だと思っています。お互いを知ることが、これから先気持ちいい状態で対戦するのに必要なことですから。そんなわけで、いい時間を持たせていただきました。
食事を終えて戻ってくると、何とびっくり。アインさんが来られてました。何でも、京都に戻る途中で立ち寄られたとか。四国まで来てこの方と対戦、というのは因果を感じます。夕方から試合なので、それまでは適当に時間をつぶしていました。
その後夕方6時になり、抽選のあと対戦。決勝までは縛りあり、もう一つ重要なルール(後述)がありました。

1回戦は雑学四文字を使用、ここで差をつけて2回戦進出。
2回戦は大変でした。学問多答を使って1位抜けでしたが事件発生。実はルールを誤解していまして、決勝進出までは多答・順番当て・ランダムが使えないことを失念していました。やむなく対戦をやり直し、今度はアニゲ○×を使ってもう一度1位抜けしました。この辺から実力が伯仲してきますので、同じ対戦を2度やるのはかなりしんどいです。とはいえ場を乱したのは事実なので、皆様に深くお詫びいたします。
準決勝は学タイで勝負。この切り札は新問のフォローが出来ていないので使いたくないのですが仕方ありません。何とか2位通過。わかっている問題を誤字でミスしたのが残念。
決勝戦はアインさん、Sアスカちちさん、HGくぉーくさんと対戦。とりあえず、他府県のプレイヤーばかり、という突っ込みはなしの方向でお願いします。スポ順でぴったりマーク、学問3でいったんは先頭に立ちましたが、次のアニゲ多答で2問ミス。最後の学問多答にすべてを賭ける展開に。運良く難しい問題が出てくれて差し返すことが出来ました。賞品はシャロンとアロエがプリントされたかばん。かわいらしくていい景品なのですが、これを外に持っていくのは恥ずかしいかも。

その後参加された皆さんとお食事会。感想戦と出題対策、今後のそれぞれの方針や意気込みなど、毎回のことですが意義深い時間でした。年を越して皆さんお元気そうだったのが、何より嬉しいことでした。またこんな風に試合できるのが楽しみではあります。
一通り終わったのが真夜中、昨日は高松で一泊して起きたら昼までプレイ、午後2時のバスで関西に戻りました。

とりあえず、今日までの成績です。

7-5-2-1 7-5-2 (5-4-5)

イベント → アメリア杯(4回目)

逆ホスト状態でプレイすることがほとんどで、かなり決勝が遠く、仮に残っても勝つのがかなり大変な展開でした。普段はホスト率が高く、かなり楽をできていましたが、遠征中は厳しい勝負ばかりでした。ホストとそれ以外のハンデキャップを、これほど痛感したことはなかったような気がします。
そういうときには、特に苦手な科目が鬼門です。実際芸能で落とされることがかなり多かったです。まあ、こういうときに弱点強化の必要性を理解するのも大切なことなので、明日以降はしっかりフォローしたいと思います(何回口にすることになるやら・・・)。

明日からは、再び京都で参戦です。その前に、しっかり復習しないと・・・
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
遠征準備です
2006-01-06-Fri  CATEGORY: 未分類
先日書きましたとおり、連休の日を利用して高松に遠征しようと思っています。すでにバスの予約は完了しており、宿もとっておこうと思案中です。
高松の大会は遅くに開催されるようなので、京都から日帰りで往復するのは事実上無理。だから月曜が休みのうちに、行っておこうと思います。岡山を中心に、面識のある方が多数いらっしゃいますから、新年の挨拶もかねて遠征です。新作が出て初めての高松大会、さてどうなることでしょう。楽しみではあります。

さて、今日の成績を。

4-0-0-0 1-0-0 (2-1-1)

イベント → アメリア杯(3回目)

順調に勝てました。メンバーも相性のいい方が多かったので、あまり苦労はなかったです。相変わらず新問回収が忙しいですが、今日のような展開なら多少は余裕が持てます。
あさっての大会なのですが、どのようなルールなのか知りません。まあ、どうなってもある程度対応できるよう、切り札を複数用意してはいます。もっとしっかり予習したいとも思いましたが、現状では見た問題はしっかり答えるほうがずっといい結果が期待できるでしょう。そんなわけで今日は早めに切り上げます。
明日は事務所のイベントで参戦できるかわかりません。あさって以降は高松なので、月曜の夜まで更新は出来ません。成績などは、次の機会に報告しようと思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
くま1周年です!
2006-01-05-Thu  CATEGORY: 未分類
まず、今日の成績から。

4-1-1-0 2-1-0 (2-2-1)

満点 → 学問多答×2回(通算9回)
イベント → アメリア杯(2枚目)

結局、学問多答のおかげで成績が良く見える、そんな展開のようです。今回は2回とも、簡単な問題だったので落ち着いて満点ゲット。決勝は自分の出す問題がかなり有効だったので、その分落ち着いてプレイできました。反面、学問のランダムで無意味なダイブをやってしまい、裏目に出て予選落ち。もう少し落ち着け、ということです(遅いくせに慣れないことをすると、こういう目に遭うという教訓!?)。

さて今日ですが、実は自分がくまを始めて1周年にあたります。
友人と一緒に正月、遊びに行くのですが、去年大阪のモンテカルロでたまたま見つけたくま2を見て何かを感じたのが、すべての始まりでした。去年の1月5日に京都、河原町のラウンドワンでプレイをやってみて、面白かったので続けているうちに、こうなったというのが正直なところです(一部、以前書いたことと重複しているような気がしますが、ご容赦ください)。
以前のクイズゲームと決定的に違うのが、問題のボリューム。定期的な更新というのがプレイヤーにはややこしく、同時に面白いものとなっているのは間違いありません。形式も一通り網羅できていますし、一問ごとのスリルは今も感じます。クイズゲームの一種、完成形なのではと思っています。
こういうときは、素直に初心に帰ってみるのもいいかもしれません。問題の復習に追われている間に置き去りにしたものを、少しだけでも思い起こしてみるのもいいでしょう。だから、こういう記念日は結構好きだったりします。またフレッシュな気持ちで、明日からも台に向き合いたいものです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
謹賀新年、です!
2006-01-04-Wed  CATEGORY: 未分類
皆さん、あけましておめでとうございます。今年一年、よろしくお願いします!

本来、前に書いておくべきでしたが、先月の成績を載せておきます。先月は30日にプレイしてそのまま実家帰還で、まとめることが出来ませんでした。なので今、恥ずかしながら発表させていただきます。

通算成績 → 91-44-12-5 45-8-2 (58-59-51)
満点回数 → 7回
金メダル → 80枚
イベント → バット12回、クララ2回、多答1回、ドラゴン1回、スプラッシュ1回

正解率 → ノンジャンル83.00%、アニゲ77.39%、スポーツ79.93%、芸能71.51%、雑学80.05%、学問89.54%(総合で80.91%)

滑り出しとしては上々でしょう。この成績を維持するのは大変ですが、とりあえず正解率だけはキチンと上げていきたいと思います。間違えてばかりいると勝てないのは変わりませんので。

さて、今日は今年のくま始めでした。個人授業でミランダ先生を召喚可能にすることが出来たのが収穫です。合計19回ノンジャンルで個人授業を受け、全部合格が12回、最後を除き合格が6回、4回目で不合格が1回。だいたい合格回数がのべ80回で開放されるようです。
早速トーナメントにも参戦しましたが、大きな壁。組み合わせが極悪で、一つ勝ち抜くのも大変でした。芸能の多答でまた0点をとってしまう大ポカ。最後にアメリア杯が出てくれたのが救いです。激しくOTL。

そんなわけで、今日の成績。

0-0-1-0 2-2-1 (0-0-0)

ちなみに、今日は実家のある神戸でプレイしていました。そんなわけでスクールポイントは変化ありません。もっとも、計算してみるとぜんぜん増えていないという、惨憺たる結果でしたが。明日以降、しっかり挽回する必要があるでしょう。

大会ですが、高松に参戦する予定です。あくまでも予定ですが、月曜が休みなので、これを利用しない手はないと思っています。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2006/01 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。