QMA、その他ゲーム以外のことも、つれづれなるままに書いていこうと思います。どんな文章になることでしょうか。
月の光に照らされて
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
2014年、10月もはや・・・
2014-10-31-Fri  CATEGORY: 日常
あと数時間ですねぇ・・・

この月は、大きなイベントが2つでした。

前半 → 関西杯(アカデミー生徒、関西勢のグランプリ大会!)

後半 → mono series(深い知識を競う、オフライン勢のイベント大会!)

関西杯ですが、前回は2回戦で終わってしまいました・・・あの時は病み上がりだったのですが、今回はほぼ健康な状態での出走となっております。3回戦でしたが、まあこんなものかもです。あの時文系を出しましたが、別の選択はあったかも・・・これこそ真の「アフター・ザ・フェスティバル」!

ものシリーズは面白い大会でした。何問かいいところも見せられたし、スタッフの仕事もいろいろありましたが、こなせたのではないかと。もっとできることを多くして、今後に活かしたいという考えです。

さて、今回ですが・・・検定など。東洋史は面白いし、実際ここはかなり差がつくみたいです。しっかり差をつける問題を拾い、来月のメインイベントにつなげていければ。あとは政治検定・・・最新のネタは注意ですよっ!

翌月は・・・西日本早押王とレジャラン杯・・・相変わらず忙しいぞぉ!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
(九州杯の後の祭り)君の青春は輝いているか
2014-10-02-Thu  CATEGORY: 日常
九州杯、翌日は「アニソンイントロ三昧」でした。アニソンのイントロに関する早押しです。自分の場合は、新しい曲はからっきしなので、懐かしの曲で、何曲か魂の一答をという気持ちでした。

以下、今回の企画!

早押しローリング → 規定数勝ち抜けるまで、解答権あり。残り2人になったら交代。勝ち抜け人数が得点に。

コース別 → 以下のコースに分かれます。

・ 動画だけサイレントで再生、曲名がわかったら解答!
・ 九州に関連する作品・歌手などがかかわった曲!
・ Cメロ(最後のサビの前)で勝負!
・ 20世紀の曲!
・ 21世紀の曲!
・ 速度が通常のテンポではありません。早かったり、遅かったり。
・ カラオケ。実際に歌ってみましょう!

正直、この種の選択形式は、自分の場合裏目が多いです。今回もしかりでしたが、出題は実に面白かったです。カラオケは自分も何曲か歌ってます・・・ノリノリでしたよ!

以下、準決勝以降は観戦モードで。普通に早いところでわかってくるというのは、人を超えた領域でした。最近の曲のカオスなところはなんともでしたが、これこそ魂の一答。連休の楽しいひと時でした。スタッフ及び、お会いした(前日箱崎でお会いした人も!)皆様、深く感謝!

今回の遠征ですが、翌日の夕方、新幹線で戻っております。毎回、九州に行くときは多くの方にお会いし、お世話になっております。またお会い出来るよう・・・お祈りしております。

最後に、今回の企画、実際自分がボタンを押して、カラオケで歌った曲を・・・お答えいただきましょう!

< 一問多答 >

次の中から、ワタクシが「アニソンイントロ」で、実際ボタンを押して歌った曲をすべてお選びください。

① ガッチャマンの歌
② Dr スランプアラレちゃん
③ 宇宙戦艦ヤマト
④ 摩訶不思議アドベンチャー

いずれも名曲揃いですが、はてさて?
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今回のネクステ(8月)
2014-08-30-Sat  CATEGORY: 日常
毎月1回、第4日曜日、これからクイズをはじめる人たちの会合!

・・・ステマ乙・・・なんて、言わないでください。

ちょっとしたまとめです。

< アタック25風早押しパネルクイズ >

ルールはそのまんま、アタック25です。参加人数は6人・・・かなり激しいパネルの取り合い、めくり合いでした。当然ですが、角を誰が取るか。駆け引きです。あとは、重要な問題での引きと立ち居振る舞い。お手つきで権利がないのは論外、いい問題(得意ジャンルとか)引きたいなぁ・・・というのが、結論です。

< 緑色(芸能)ペーパー >

難易度はそれほどでもありません。良問が多く、復習には役立ちます。覚えておきませんと、ねぇ・・・

< ネクステリーグ >

毎度おなじみ、ガチの7○3☓早押しクイズです。今回も2部の出題担当、1部で解答者です。2部の出題は、いつもと比べかなり出題の文字数を圧縮しています。その中で、どれだけ多くのヒントを埋め込むか。今回はお手つきが少なかったので、同じような問題を次以降用意することになるかと。

1部の解答は、かなり順調でした。差をつけるべき問題で差がつき、かなり楽な勝ち抜けになっています。正直なところ、ベタよりはそれ以外のほうがずっと相性が良かったりします。

< 国名・漢字当てクイズ >

UN加盟国(一部を除く)の漢字表記から、その国名を当てていくクイズです。100以上あるのですが、当て字のルール付けがわかっていれば、実はそれほど難しくありません。あとは、どれだけ多くの国のデータを知っているか。そんな感じです。

以下、適当に並べてみます。お暇な方は解いてみてください。

「伯剌西爾」
「亜爾然丁」
「諾威」
「勃牙利」
「以色列」
「肯尼亜」
「柬埔寨」
「阿塞拜疆」
「巴拉圭」
「尼喀拉瓜」

QMA琥珀勢の皆さんは、かなり正解できそうな雰囲気ですが・・・ねぇ・・・

次の例会は、自分が企画を持つ予定です・・・問題つくる時間が・・・
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
(謎のオープン大会まとめ ②)だから弁慶は悪くないんだって!
2014-07-24-Thu  CATEGORY: 日常
前回の続きです。この一週間多忙だったので、この時間になっていますが・・・忘れるものではございません。謎の日本史オープン、今回は自分が担当した出題などいくつかお見せいたします。

今回は「あんあん風早押し連想」「ペーパー60問」を担当しています。ペーパーはQMA準拠で、いろいろな形式から問題を引っ張り出しています。あちらで既出のものもあったので、その分問題の難易度をつり上げています。

せっかくなので、もし暇があったらチャレンジしてみてください。

< ○× >

 「犬公方」こと徳川綱吉は、やっぱり戌年の生まれであった。

< 四択 >

承久の乱後わずか78日で廃され「九条廃帝」と呼ばれていたが、明治時代に天皇として認められ追号された、第85代天皇といえば誰?

a 淳仁天皇   b 光仁天皇  c 仲恭天皇  d 弘文天皇

< 連想 >

① 最上義守の娘  ② 出家後は保春院  ③ 奥羽の鬼姫  ④ 伊達政宗の母

a 篤姫  b 義姫  c 濃姫  d 千姫

< 並べ替え >

歴史小説によく出てくる、君主に仕える者として最高の地位に就くことを何という?

を 臣 め 人 位 極 る

< 文字パネル >

戦国時代から江戸時代にかけての武将で、初代姫路藩主を務め、世に「姫路宰相百万石」とうたわれたのは誰?

福 政 正 田 島 則 輝 池 前 利 (4文字)

< 穴埋め >

皇族以外ではじめて摂政の座に就いた、平安時代初期の公卿といえば「藤原?」である。

< 読み >

北条早雲により討たれた、相模三浦氏最後の当主です。

「三浦義同」

< 一問多答 >

次の中から、大覚寺統の天皇をすべて選んでください。

a 後醍醐天皇  b 伏見天皇  c 後深草天皇  d 亀山天皇

< 順番当て >

次の人物を、征夷大将軍になった順に選んでください。

a 守邦親王  b 惟康親王  c 久明親王  d 宗尊親王

< 線結び >

次の南北朝時代の武将と、戦死した戦いを正しく結んでください。

① 新田義貞  ② 楠木正成  ③ 楠木正行

a 藤島の戦い  b 湊川の戦い  c 四条畷の戦い

< グループ分け >

次の人物を、流罪になった場所で分けてください。

① 佐渡  ② 隠岐  ③ 土佐

a 日蓮  b 後鳥羽院  c 土御門院  d 順徳院  e 小野篁

< 文章 > 以下の文章につき、「○」の部分をお答えください。

「①」は、2世紀から3世紀にかけて日本列島に存在したとされる国である。「②」が著した中国の歴史書「三国志」における「魏志倭人伝」では、「④」「③」はこの国の女王であり、約30の国からなる倭国の都としてここに住居していたとしている。

もとは男の王が治めていたが、国成立(1世紀中頃か2世紀初頭)から数十年後、倭国全体で長期間にわたる騒乱が起きた(倭国大乱の時期は2世紀後半)。「①」もその影響を逃れえず、「③」という女子を王に共立することによって、ようやく混乱が収まった。弟が彼女を補佐し国を治めていた。女王は魏に使節を派遣し「④」の封号を得た。

248年頃、狗奴国との戦いの最中に「③」が死去し、男の王が後継に立てられたが混乱を抑えることができず、「⑤」が女王になることで収まったという。

・・・しかしそんなことよりも。「①」の所在地が九州か近畿か、いまだに争っている歴史学者の皆さんの暇人ぶりには、はたで見ていて(逆の意味で)感心させられることしきりである。他にやること、いろいろあるだろ!

最後の文章題は、戯れということでお許しくださいませ。こんな感じで出題しました。次、もし同様の企画があった場合・・・もっといいのを用意しないといけませんねぇ・・・ふふふ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
(謎のオープン大会まとめ ①)弁慶がすべての元凶だった
2014-07-17-Thu  CATEGORY: 日常
とある日、あるマイミクさんから話を持ちかけられました。

「日本史オンリーで、オープン大会をやりたい!」

・・・これが、すべての始まりだったと思っています。いや、本当の話で。

いろいろ、裏で動いておりました。会場の場所を決めること、どんな出題と企画にするか、スタッフは誰にやってもらい、どのように当日動くか。いろいろやってみて、わかることも多いです。その点で、今回企画に一枚噛んだのは非常に良いことでした。

当日までにやったこと → 2回ほど、通し稽古。あと、出題(早押し)すべてについて、チェックをかけ、必要なところを補正しています。いつも通り、早とちりしなければ答えてもらえるような、文章の構成で作問しました。

主催はおちゃめな方で、いろいろアイデアがあって、かつネタをたくさん用意しておられました。それに乗る形で、適切なフォローを入れて進められれば大丈夫かな・・・と思っていたわけで。今回は人数がそれほどでもないので、逆に誘導しやすかったのも良かったのではないかと考えています。

以下、当日の印象的なことなど。

オープニング → いつも通り、主催のネタ。信長公に限らず、これはやらないだろうなぁ・・・「謀反なう」だって。

珍解答 → 早めに押して「あ~・・・灰皿の人、灰皿の人。誰だっけ・・・」言うに事欠いて、灰皿とは何事か。そろそろ忘れてあげましょうよ?

珍解答、つづき → ウイニングアンサーが、まさかの「○○之弁慶」だったとはねぇ。ジャンル外の出題から出てしまうとは・・・しかも、あのお騒がせ兄弟だったとは。皆様に顔向けできないorz

好印象 → ペーパーは今回、自分が担当しました。難しいのも含めて出題していますが、何と60問中51問正解の方がおられました。できる人は違う・・・もっと難しいの出してもよかったかな?

自分のコーナー → 何回かネクステの企画でやった「あんあん風早押し連想」。素直な出題を多くしていますが、早めのヒントで正解連発。かなりハイレベルになっています。この結果は持ち帰り、ほかで活用したいです。

割と楽しんでいただけたのではないかと思います。遠征で来られた方もいて、最後まで良い押しをしていただけたのは何よりでした。万が一、この種の企画に次があったら・・・もっといい出題を用意して、臨めればと思う次第です。

最後に・・・今回お会いした皆様に深く感謝申し上げます。再見!

あと・・・タイトルは気にしないでください。実際その通りなのでw
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 月の光に照らされて. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。